2016年岸釣りナンバーワン「陸王」がついに決まる時がやってきた!

こんにちはマシモです。

激闘の陸王2016シーズンもついにクライマックス! コレが終わらないと一年が終わらないですねー。

僕的にはフィッシングショーで一年が始まって、陸王チャンピオン・カーニバルが終わると「あー、一年がんばったなー、ってカンジです。」まぁ、どうでもいいですね。w

試合前日の選手たちに語る言葉に注目

さぁ、本題のチャンピオン・カーニバル! 今年も激闘、超・激闘! なんたってアレがソレで彼がナニで、って言えない! 言えないのですよ立場上!(当たり前)

思い切り穴を掘って叫びたい! この感動を誰かと共有したい! 溢れ出すそんな気持ちを表現したく、試合前夜に行ったインタビューをノーカットで先行公開させて頂きます。

先ずは第一戦の勝者・ノンストップ暴走特急!伊藤☆巧プロからどうぞ!

画像: 陸王2016チャンピオンカーニバル 試合前日インタビュー・伊藤巧篇 www.youtube.com

陸王2016チャンピオンカーニバル 試合前日インタビュー・伊藤巧篇

www.youtube.com

陸王2016チャンピオン・カーニバルの全貌はルアーマガジン1月号で!

個人的には今年のチャンピオン・カーニバルは陸王の歴史の中でも1、2位を争う面白さかと思っています。

このインタビューをご覧になってから本誌の記事、そして陸王DVDを観て頂ければ、「あぁ、あの時のアレはこーいう事だったのか!?」とか「なるほど、あのセリフはコレか!」とか、更に数段「陸王」を楽しんで頂ける事間違い無し!なのでございます。

昨年涙を飲んだ「リバー」戦で伊藤巧がリベンジを狙う…

あ、そーですねー、歴戦の陸王インタビューを撮影してきたマシモとしては、伊藤巧プロは比較的正直に話している方かと思います。w かなりの手応えを感じているのかな、

と。また伊藤プロが得意な“川”というフィールドであることも有利に働くでしょう。気合は十分以上、しかし空回りしてない感じも頼もしい。まさか、でもひょっとすると? と思わせてくれるインタビューでした。

インタビュー第2弾には「Mr.陸王」、あの男が登場…。お楽しみに!

This article is a sponsored article by
''.