「ルアマガソルト編集部の考えた最強のアジングロッド」レジットデザインとのコラボでここに完成!11月1日12:00よりルアマガソルト公式ページで受注告知!!

超イケてるモバイル・アジングロッドが受注が11月1日12:00より開始です。ルアーマガジンソルト編集部が半年に渡り、ロッドメーカー・レジットデザインと開発を進めてきた、ルアマガソルト・オリジナルアジングロッドがローンチされます。

レジットさんはバス・フィッシングロッドをブランド展開する新進気鋭のメーカーではありますが、中の人(鬼形さん、飯高さん)は、何十本とロッドの設計を手がけてきたプロフェッショナル。こちらも伊達ではございません。ついでに言うと、製作工場にも我々は足を運び、確かな品質であることを確認しております!

LMSM-LG655SUL(ミリタリーデザイン)&LMSC-LG655SUL(クラシックデザイン)の2アイテム。全長6フィート5インチの5ピースモデル。アクションはどちらも同じ!

どんなコンセプト?

仕舞寸法48cmの超コンパクト・マルチピース

発想は出張先や取材先にスーツケースやカバンに忍ばせて、スキあらば釣りをしたいというルアマガソルト編集者の欲望仕様。とにかくコンパクトに持ち運びしたい。しかも、本格的なヤツ! 電車通勤の方も、営業途中に車に忍ばせたい方も、このサイズなら上司や同僚に感づかれる心配はございません! 隠密釣行にももってこい!

画像: こちらはミリタリーデザイン。同じアクションでデザインの違う2種類を用意。昨今の流行りを汲みながらも、長く使える先鋭的なデザインというのがこちらのコンセプト。LMSM-LG655SUL(ミリタリーデザイン)

こちらはミリタリーデザイン。同じアクションでデザインの違う2種類を用意。昨今の流行りを汲みながらも、長く使える先鋭的なデザインというのがこちらのコンセプト。LMSM-LG655SUL(ミリタリーデザイン)

画像: こちらは大人なアジングを楽しみたいという皆様のための、イケてるクラシカルデザイン。トラウト釣りにもマッチするんではないかという落ち着いたテイストです。テネシーグリップは編集部でも好評。LMSC-LG655SUL(クラシカルデザイン)

こちらは大人なアジングを楽しみたいという皆様のための、イケてるクラシカルデザイン。トラウト釣りにもマッチするんではないかという落ち着いたテイストです。テネシーグリップは編集部でも好評。LMSC-LG655SUL(クラシカルデザイン)

ソリッドティップとチューブラーの変更可能な2ティップ

これも大きな特徴。このロッドにはソリッドティップとチューブラーティップが用意されており、状況によって、使い分けることが可能です。ジグヘッドリグで繊細な釣りをしたいときにはソリッドティップを。プラグやキャロライナリグ、スプリットショットリグなどの使用時にはチューブラーを。掛けの釣りも、クワセの釣りも…。そんな欲張りなアングラーにも完全対応!

画像: 両デザインとも、ソリッド&チューブラーのティップが同梱されます。1本で2役なアジングロッドですが、それぞれのアクションはコダワリをもって調整しました。アクションに関してはギリギリまで、最適化する予定ですが、ご満足いただける仕上がりになりますよ!

両デザインとも、ソリッド&チューブラーのティップが同梱されます。1本で2役なアジングロッドですが、それぞれのアクションはコダワリをもって調整しました。アクションに関してはギリギリまで、最適化する予定ですが、ご満足いただける仕上がりになりますよ!

強度とトルクを向上させるアラミドマテリアルを採用。

防弾チョッキなどにも利用されるアラミド繊維を、マテリアルにアラミドレインフォースメントと呼ばれる技術で封じ込め、そのマテリアルをカーボンシートの外側にレイヤード。これにより強度とトルクがアップします。

ただ軽くて、シャープなだけではロッドは釣り竿はマルチな仕事をしません。投げる、掛ける、ファイトする。この3つのバランスを考えると、アラミドの特性が必要になりました。柳のように靭やかながら、シャープな反発を見せるという二律背反なアクションを実現。ソルトシーンでは馴染みのない素材かもしれませんが、バスフィッシングのシーンでは高級マテリアルとして上位機種に使われてきた素材でもあります。

画像: クモの巣状に張り巡らされたアラミド繊維。この形状でマテリアルに内包する技術がアラミドレインフォースメント。ロッドは何重にもカーボンシートをプライ(巻きつけ)しますが、ちょうど、外郭にあたるシートにこのアラミド入りシートを採用しています。プライされるカーボンは、外側が1番、特徴を発揮しやすいので、最適なプライ位置です。

クモの巣状に張り巡らされたアラミド繊維。この形状でマテリアルに内包する技術がアラミドレインフォースメント。ロッドは何重にもカーボンシートをプライ(巻きつけ)しますが、ちょうど、外郭にあたるシートにこのアラミド入りシートを採用しています。プライされるカーボンは、外側が1番、特徴を発揮しやすいので、最適なプライ位置です。

チタントルザイトリングガイドをフル装備

信頼のFuji工業のチタントルザイトリングガイドをフル装備。そこまでしなくても…という声が聞こえそうですが、マルチピース化のデメリットはフェルールセクションの増加によるロッド重量の増加です。ロッドの価格のネックはガイドだと言われるように、ここでコストアップしてしまいますが、性能という部分では背に腹代えられません。

画像: 現時点で最高級と言われるFujiのチタントルザイトリングガイド。このガイド搭載の市販ロッドと比べてください! いかにお祭り価格で提供されているかわかるはずです。

現時点で最高級と言われるFujiのチタントルザイトリングガイド。このガイド搭載の市販ロッドと比べてください! いかにお祭り価格で提供されているかわかるはずです。

レジットデザイン新開発のアラミドフェルール採用

マルチピースロッドはワンピースロッドに比べてベンディングカーブに違和感が生じるというのが通説です。1ピースに比べればというのがありますが、だからといって大きなロッド性能を損なうデメリットになるわけではありません。

とはいえ、より1ピースに近いアクションを求めていきたいというのはロッドデザイナーの性ではあります。繊細なアジングロッドの性能をより高めるために、ベンディングのボトルネックになりえるフェルール棒の芯の一部にアラミドマテリアルを採用。これにより、非採用の初期モデルに比べ、明らかな差でその性能が見えたのには驚きでした。

アラミド採用のフェルールの採用によって、フェルール部がしなやかに曲がるようになったのです。元々悪いベンディングカーブでは無かったのですが、より自然なベンディングに!

画像: レジットデザイン新開発のアラミドフェルール採用

正直、インナーにアラミド入れたぐらいで変わるの?? と疑念がありましたが、その効果に驚きました。アラミドフェルール恐るべし。

ということで、驚きの価格はなんと2万5000円(税別)

コラボしたレジットデザインさんも編集部も、赤字を出したらヤバイです…。でもお祭り企画ですからギリギリの線で提供したい! ということで、驚きの2万50000円!! このスペックでこの値段!? 儲けはぶっちゃけ皆無の<ルアマガソルト10周年企画。各デザイン50本☓2の提供>です。なので早い者勝ちです。

11月受注開始で3月末のお届け。少し待たせてしまいますが、万全の品質でお届け予定。春からのシーズンにぜひ使えるようにフル回転でございます!

画像: LMSM-LG655SUL(ミリタリーデザイン)

LMSM-LG655SUL(ミリタリーデザイン)

画像: LMSC-LG655SUL(クラシカルデザイン)

LMSC-LG655SUL(クラシカルデザイン)

画像: 専用のロッドケースも付きますよ!!(カラーは変更の可能性あり)

専用のロッドケースも付きますよ!!(カラーは変更の可能性あり)

注文はこちらからからどうぞ!

こちらは開発元(コラボ)のレジットデザインさんのホームページです。

This article is a sponsored article by
''.