自腹で購入した「Into the X Stage2」(メガバス) の中身を毎回リポートするこの企画! おさらいをしておくと、Into the X とは、メガバスが提案する新しいルアー購入の形。一度申し込めば、毎月8300円の支払いで、激レアカラーや季節感のあるルアー、限定アパレルなどが定期的に自宅に届く、新時代のサービスなのだ!

前回の記事は↓

第2回目の定期便が届いたので紹介していこう!

Into the X Stage2 第2回 重い・・・

届いた段ボールを開封してみると、前回に比べて品数は少なそう。

しかし重い・・・

画像: お馴染みの銀箱の上にある物体が気になる・・・

お馴染みの銀箱の上にある物体が気になる・・・

重いアイテムの正体はディスプレイホルダー!

気になる箱を取り出してみたところ、ずっしりと重い。今回の箱が重く感じたのはコイツのせいのようだ。

画像: 中にはおよそ14センチ四方の黒い箱。開けてみると・・・

中にはおよそ14センチ四方の黒い箱。開けてみると・・・

画像: 中にはガラス製と思しきアイテムが!!

中にはガラス製と思しきアイテムが!!

実はこれ、Stage2の受付時から話題となっていたディスプレイホルダー。メガバスオンラインショップのプレステージクラブ会員証をディスプレイできるこじゃれたアイテムなのだ。約350グラムの重量感と相まって何とも言えない高級感が漂っている!!

画像: メンバーID(晒しても大丈夫なのかな?)と、名前が彫られている

メンバーID(晒しても大丈夫なのかな?)と、名前が彫られている

画像: カードを置くとこんな感じ。カードが既にボロボロなのは御愛嬌・・・

カードを置くとこんな感じ。カードが既にボロボロなのは御愛嬌・・・

福重も編集部のデスクに飾ってみたが、あまりにも周りが散らばっていたので写真はご勘弁を・・・

中身を一挙に公開!

と、のっけから熱くなって?しまったので、全貌はサクッと紹介。

画像: 中身を一挙に公開!

左から<ポップX スペシャルカラー/Vフラット パワーボム/ラテス スペシャルカラー/ディスプレイホルダー>

今回は計4点。第1回の7点に比べると少ないのだが、ディスプレイホルダーの高級感がそれを補ってあまる!!

それでは今回のルアーを紹介していくぞ。

Vフラット パワーボム

季節感に合わせて送られてくる枠

画像: Vフラット パワーボム

30年の歴史を持つメガバスが一番初めに世の中に送り出したルアーがスピナーベイトの”Vフラット”。時代、環境に合わせていくつものタイプが登場しているが、この「Vフラット パワーボム」もそんな派生形の一つ。コンパクト&ヘビーウェイトのアイテムだ。

「小型スピナーベイトのスローロールで、スレバスを水揚げせよ!」と、シャチョーからのメッセージか。

画像: Vフラットシリーズのお約束”V-FLAT形状”のヘッドを搭載。エッジの効いたデザインと考え抜かれた重量バランスにより、優れたスナッグレス性と、ヒラウチ性能によるバイトチャンスを生み出す能力に長けるのが特徴だ。

Vフラットシリーズのお約束”V-FLAT形状”のヘッドを搭載。エッジの効いたデザインと考え抜かれた重量バランスにより、優れたスナッグレス性と、ヒラウチ性能によるバイトチャンスを生み出す能力に長けるのが特徴だ。

画像: ブレードは、小型スピナーベイトとは思えない程のハイピッチと波動を発生するティアドロップタイプを採用。リトリーブ時にしっかりと手元に振動が伝わるので、集中して投げられる!!

ブレードは、小型スピナーベイトとは思えない程のハイピッチと波動を発生するティアドロップタイプを採用。リトリーブ時にしっかりと手元に振動が伝わるので、集中して投げられる!!

ラテス 四万十鮎

アユ系カラーを様々なルアーに施して送られてくる枠。今回はこちら↓

画像: ラテス 四万十鮎

名前の通り、四万十川に生息する鮎をモチーフにしたカラーのラテス。

マッドフィニッシュで非常に味わい深い。

まるで絵画のようだ。

元々のボディシェイプがリアルなだけにカラーとの親和性も高い。ぼーっと見ていると、泳ぎ出す錯覚に見舞われる程のリアルさだ。

画像: 2つの追い星が良く似合う。ヒレ上に吹かれたブラックのラインも立体感に拍車をかけるアクセント。美しい。

2つの追い星が良く似合う。ヒレ上に吹かれたブラックのラインも立体感に拍車をかけるアクセント。美しい。

ちなみにラテスと言えば、120ミリ16.8グラムの高浮力ビッグミノー。このボリュームがゆえのロールアクションによる明滅は強烈!!

ポップX トラッドオイカワ♀

ポップXのInto the Xオリジナルカラーシリーズ。毎回美しいアルミ張りカラーが!!

画像: ポップX トラッドオイカワ♀

オスが来たらメス! 今回のアルミ張りカラーは”トラッドオイカワ♀”。オイカワカラーの女の子バージョンだ。

画像: 主張しすぎない繊細なオイカワ柄には、女性らしさを感じずにはいられない。アルミ面にかかっている塗装が少ないので、ホイルフィニッシュならではの美しさも堪能できる。

主張しすぎない繊細なオイカワ柄には、女性らしさを感じずにはいられない。アルミ面にかかっている塗装が少ないので、ホイルフィニッシュならではの美しさも堪能できる。

画像: 前回届いた”トラッドオイカワ♂”と並べてみた。断腸の思いで開封した者にだけ許される特権だ(泣)

前回届いた”トラッドオイカワ♂”と並べてみた。断腸の思いで開封した者にだけ許される特権だ(泣)

次回はいったい・・・?

Into the X Stage2 の第2弾はいかがだったろうか?

どうやら、Stage2で届くポップXを収納するケース(?)も予定されているらしいので、次回辺り届くのでは・・・?と予想。

次は11月末。

どんなものが届くのか予想してみるのも面白いかもしれない。

余談(感想)
※完全に与太話です。
前回、今回とオイカワカラーが連続で届いたわけですが、個人的にメガバス×オイカワでまっさきに連想するのは「アンスラックス」
魚がひっくりかえったようなデザインに急角度のリップ、尻ビレ風のパーツが取り付けられた素敵なサーフェスルアー!
2サイズあり、見た目は100ミリモデルが好き。
デフォルメとリアルの中間を行くデザインは唯一無二!!
数あるメガバスルアーの中でもかなり尖ったデザインではなかろうか。
ちなみにアクションは83ミリのオリジナルモデルがヤバい!
タイト&ハイピッチなS字系?アクションを初めて見た時の衝撃と言ったら・・・
・・・どちらも廃盤なんですけどね・・・

第3回目はコチラ↓

This article is a sponsored article by
''.