「釣具のポイント」http://www.point-i.jp/店舗スタッフが、各地の旬の釣りモノをレポートする「ポイントスタッフブログ」。釣具店店員だからこそ伝えられる、鮮度抜群の情報&ハウツー、そしてマル秘ネタ?まで盛り沢山のブログ記事を、釣りPLUSでご紹介するシリーズ連載スタート。今回はポイント横浜港南台店(神奈川県)の岡部翔平さんが登場!
画像: ポイント横浜港南台店 店長代行<岡部翔平さん>「店舗ではルアーを担当しております。好きな釣りはソルト・フレッシュ問わずルアーフィッシングです。オフショアから管釣りに至るまで大好きです。今現在はアジングや渓流ルアーにハマっております。ルアーマンの方は店舗にお越しの際はお気軽にお声掛け下さい」

ポイント横浜港南台店 店長代行<岡部翔平さん>「店舗ではルアーを担当しております。好きな釣りはソルト・フレッシュ問わずルアーフィッシングです。オフショアから管釣りに至るまで大好きです。今現在はアジングや渓流ルアーにハマっております。ルアーマンの方は店舗にお越しの際はお気軽にお声掛け下さい」

東京湾のボートアジングがなにやら盛り上がっている!?

今回は最近流行の兆しを見せ始めたボートアジングに行って参りました。利用させて頂いた船宿は横浜・八幡橋の「釣福丸」さんです。

ボートアジングはもちろん、LTアジやアオリイカ、青物や根魚までこなす幅広い知識を持った船長さんがサポートしてくれます。実はポイントスタッフ御用達です。

横浜・八幡橋から夜10時に出港!

さて、ここからは当日の実釣の様子等をご紹介していきたいと思います。

画像: いよいよ出船!準備はバッチリです

いよいよ出船!準備はバッチリです

若干風が吹く中、夜の10時に出船。普段オカッパリで良く釣行する根岸湾を横目に沖に出ます。出船して5分程で最初のポイントに到着です。常夜灯の効いた桟橋周りを狙います。セイゴのライズが多発しており、表層を引けばバシバシ掛かります。

画像: 外道のセイゴ連発。でも本命はアジ

外道のセイゴ連発。でも本命はアジ

今回のテーマはアジですのでポイントを移動します。

次のポイントは最初の桟橋の反対側で、やはり常夜灯が効いており、ベイトも豊富です。こちら側ではセイゴのいたずらは少なく、ボトムまで落とせればアジが当たります。

画像: 本命のアジ。今回は「ジグ単」メインで狙いました

本命のアジ。今回は「ジグ単」メインで狙いました

水深がそれほど深くないので私は1.5グラムの「ジグ単」で探りました。ほとんどバーチカルに落として食って来たのでダウンショットの方が効率的だったかもしれません。

出ればデカアジ期待大の一級ポイントで煙幕作戦

ある程度探ったらポイント移動です。少し走って工場地帯の岸壁沿いを流していきます。このポイントは「出ればデカい!!」と船長がアナウンスした一級ポイントです。

画像: 狙え良型アジ! アジバサミやヘッドライトは必需品ですよ

狙え良型アジ! アジバサミやヘッドライトは必需品ですよ

アンカーを打ち、イワシミンチの煙幕でアジを寄せ、ポイントを作る作戦です。アジング班はミヨシからひたすらボトム狙いです。フルキャストし、ラインを送り出し着底させます。

潮が動いているのでルアーは勝手にボトムを切りアジの捕食レンジに入ります。上手くボトムが取れなかったり、ラインメンディングを疎かにするとアタリが出ない、もしくは取れない状況になってしまいます。

※ラインメンディング=流れや風の影響に合わせて、ライン(釣り糸)をコントロールすること。

この日も同行した後輩スタッフは、ラインメンディングができていなかったので寂しい釣果となっておりました。

画像: 店舗後輩スタッフはラインメンディングに苦労しつつも、しっかりアジはキャッチ

店舗後輩スタッフはラインメンディングに苦労しつつも、しっかりアジはキャッチ

潮の流れが速く、風で船が流れるような状況の際は底取りやラインメンディングが難しくなるため、ボートアジングではダウンショットやキャロが有効の様です。

「ボトム」からやや上を誘うことが釣果の差に…

また、この日はワームのカラーやサイズによっての差はほとんどなく、ボトムが取れるかが釣果のカギだったように思います。

ただ、「ジグ単」で2グラム以上を使用するとカサゴが食ってきていたので、ワームがボトムべったりになり、アジのレンジを外れてしまっていたのかもしれません。

ボトムは取りつつ少し上のレンジを漂うようにワームを操作する事で釣果が伸びました。その点は陸っぱりのアジングと共通する部分です。

<タックルデータ>
●ロッド:リアルメソッド アジングプレミアム60S(ポイントオリジナル)●リール:小型スピニングリール●ライン:エステル素材0.2号(150m以上)●リーダー:フロロカーボン0.8号(30~50cm)●必需品:ヘッドライト・アジばさみ・ライフジャケット・防寒具

ボート釣りはアジング初心者にもオススメ!

ボートアジングは何といっても、普段陸っぱりで釣れないようなポイントを流す事がですることいないので初めての方にもオススメです。

初めてでも楽しめるのがボートアジングのいいところ

また、タックルも普段のアジングタックルで十分通用するので今まで陸っぱりアジングを楽しんでいた方もお手軽にチャレンジできます。

これから東京湾のボートアジングは最盛期を迎えますので、皆さんもぜひチャレンジしてみて下さい。

ルアー釣りならなんでもおまかせな「釣具のポイント 横浜港南台店」の岡部さん。ルアーのことで迷ったら、お店でドンドンたずねてみよう。店舗にはほかにも釣り好き&親切な店員さんが多数在籍しているぞ!店舗プログでは、エサ釣りをはじめソルトルアーやバス釣りなど、スタッフが実際に行った釣行記事が盛りだくさんです。

This article is a sponsored article by
''.