11月26日発売の最新号は2017年1月号

というわけでルアーマガジンも創刊20周年となりました。これもひとえに皆様のおかげです。

ルアマガの歴史はヒマができたら掘り起こすとして(笑)、バス釣りの「今」を体感できる熱い記事をたっぷり詰め込みました。

伊藤巧さん・金森隆志さん・木村建太さん・青木大介さん4人による陸王決勝戦は必見です。対戦前夜に収録された選手のインタビューを見てから、本誌の記事を読むといっそう楽しめます!!

他誌では見れないスクープ記事もありますよ。

20周年記念のスペシャルふろくは「ロッドティップカバー」!

ベースは鮮やかな赤。ルアマガロゴと20周年記念ロゴが両面にプリントされてます。

そんなわけでスペシャル付録のロッドティップカバー。繊細なティップを守ってくれるすぐれものです。

使い方はこんな感じ。

マジックテープをベリベリっと開いて、ティップをin。4~5本なら楽勝で入ります。

画像: 使い方はこんな感じ。

ティップを入れたらカバーの両側を抑えて完了。これでも十分使えますが、ひと手間かけるとさらに快適。

発売中のルアマガ2016年12月号の付録ロッドベルト。2本セットなので残り1本はグリップ部に巻き付けましょう。

こんな感じで根元をクルっと巻いてください。ロッドベルトはルアマガ12月号のもの。まだ本屋さんや釣具屋さんで売ってるかも。

20周年を記念する限定販売コラボアイテムも目白押し!

20周年記念イヤーってことで、このほかに限定販売アイテムを毎号予定しています。釣りプラスでもちょいちょい出てくるドラハン×レジットデザインのスペシャルコラボロッドもその1つ。

持ち運びがすごく楽で、ロッドの性能も上々のものが出来上がりつつあります。

来年はマルチピース元年な気がします。


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.