アングラーの釣り部屋が気になる!

有名アングラーの使っている道具って気になりますよね。タックル、ルアー、ウェアにシューズなどなど…。

アングラーのタックルボックスは開いただけでもワクワクしてしまうものですが、今回はなんと!アングラーたちの穴ぐら、聖域、禁断…の「釣り部屋」の扉を開きたいと思います。

画像: ご自慢の「釣り部屋」を前にご機嫌の彼が今回のターゲット!

ご自慢の「釣り部屋」を前にご機嫌の彼が今回のターゲット!

9代目陸王のお部屋へGO!

記念すべき第一回(勝手にシリーズ化希望)の釣り部屋訪問はタクミこと、伊藤巧さん。利根川での実釣取材後、マイケル編集長と一緒にタクミの釣り部屋へ行ってきました。

まずは簡単な間取り図(フルカワ手書き)を紹介します。

画像: 一見、一人暮らしの大学生が住むようなワンルーム的なお部屋。

一見、一人暮らしの大学生が住むようなワンルーム的なお部屋。

タクミ「最近ロケばっかりで、あんまり荷物ないからキレイですよ~^^」とノリノリのタクミ。取材準備はバッチリ!ということで、そのお部屋拝見させていただきましょう!

では、おじゃましま~す!

―扉の向こうは異次元の世界でした

※注意事項:ここから先はショッキングな画像が含まれますので、潔癖症、キレイ好き、「かわいいタクミが大好き~!」でたまらない女性ファンのみなさまにはおすすめできません。閲覧する方は自己責任でお願いいたします。

【再確認】これがタクミの(お)部屋【閲覧注意!】

画像: !!!!!!????

!!!!!!????

突然のことで理解できない方もいるかと思います。これは空き巣にあった部屋ではありません。これが、タクミの(汚)部屋なんです。

でも、これはまだまだ序の口。これから間取り図の番号順に紹介いたしますので、ショックを受けた方は引き返すなら今がチャンスです。

① 玄関スペース

画像: 玄関を開けてすぐ、目の前に広がる釣具の山。ルアーやラインなど、近々の取材で使用するための消耗品が多く置かれている。

玄関を開けてすぐ、目の前に広がる釣具の山。ルアーやラインなど、近々の取材で使用するための消耗品が多く置かれている。

② 玄関正面の壁

画像: ロッドの山。「取材ごとに持っていくタックルを選別しているので使わないロッドをここに置いていたら、こんな感じになってしまいました(笑)」。

ロッドの山。「取材ごとに持っていくタックルを選別しているので使わないロッドをここに置いていたら、こんな感じになってしまいました(笑)」。

③ メインスペース正面の壁

画像: 陳列棚。補充用のシンカーやフックのほか、アメリカンルアーや昔タクミが愛用していたフックなど、今では買えないレアモノもちらほら。そして、棚の左側に注目していただきたい。

陳列棚。補充用のシンカーやフックのほか、アメリカンルアーや昔タクミが愛用していたフックなど、今では買えないレアモノもちらほら。そして、棚の左側に注目していただきたい。

画像: ワイヤーベイトの墓場。フックやワイヤーが変形したワイヤーベイトたちが大量に並べられている。そして、それらを掛けている棒は折れたロッドのブランクスを天井から吊るしている。

ワイヤーベイトの墓場。フックやワイヤーが変形したワイヤーベイトたちが大量に並べられている。そして、それらを掛けている棒は折れたロッドのブランクスを天井から吊るしている。

④ 西側窓前

画像: もはや謎。一番上はリールなど、一応ラックごとに分類されているらしい。

もはや謎。一番上はリールなど、一応ラックごとに分類されているらしい。

⑤ 床

画像: 改造したルアーや手巻きのスモラバなどが散乱。写真を見た弊社社員Mが「そのカーペット、どこかの犬小屋でみたことある…」と一言。ちなみにカーペットには所々フックが刺さっているので要注意。ロッドスタンドには青木大介さんを研究するために購入したと思われる、名竿「ファンタジスタDeez フィネス2」が鎮座。 その他にも床に転がっていたものをピックアップ。

改造したルアーや手巻きのスモラバなどが散乱。写真を見た弊社社員Mが「そのカーペット、どこかの犬小屋でみたことある…」と一言。ちなみにカーペットには所々フックが刺さっているので要注意。ロッドスタンドには青木大介さんを研究するために購入したと思われる、名竿「ファンタジスタDeez フィネス2」が鎮座。
その他にも床に転がっていたものをピックアップ。

画像: [ラバージグ丼]まだまだ使えそうなラバージグがこんもり盛られた皿。詳細は不明。

[ラバージグ丼]まだまだ使えそうなラバージグがこんもり盛られた皿。詳細は不明。

画像: [ガイドボックス]ロッドオタクのタクミはガイドバランスを自分で変えたりしているため、交換用のガイドをサイズ別?で分別。

[ガイドボックス]ロッドオタクのタクミはガイドバランスを自分で変えたりしているため、交換用のガイドをサイズ別?で分別。

画像: ファンヒーターの横に転がるロッド補修用の薬剤。火気厳禁だよ…。

ファンヒーターの横に転がるロッド補修用の薬剤。火気厳禁だよ…。

⑥ 北側窓前

画像: ストック用ワームとダンボールに入ったライン置き場。

ストック用ワームとダンボールに入ったライン置き場。

画像: 一応、ボックス内はジャンルごとに整理されている。

一応、ボックス内はジャンルごとに整理されている。

画像: が、欲しいものがすぐに取り出せるかは不明。

が、欲しいものがすぐに取り出せるかは不明。

⑦ 東側壁

画像: ハードベイトボックス用棚。ハードベイトをボックスごとに整理整頓!

ハードベイトボックス用棚。ハードベイトをボックスごとに整理整頓!

画像: …なわけない。

…なわけない。

⑧ 本来のロッド置き場

画像: 空席の多いロッドスタンド。本来は玄関前のロッドたちがここに並ぶ。

空席の多いロッドスタンド。本来は玄関前のロッドたちがここに並ぶ。

マイケル編集長絶句、あの川村光大郎さんでさえ驚いたタクミの汚部屋。

タクミの汚部屋はいかがでしたでしょうか?

マイケル編集長は「ここ数年で一番衝撃的な出来事だったかもしれない。ここにいたら、世の中に戻れなくなりそう」と言い残し、この部屋を出ていかれました。

過去に川村光大郎さんも訪れたことがあるそうですが、「いや、さすがタクミの部屋。改めてタクミがヤバい理由がよくわかったよ! 楽しすぎてずっと居たい!」と、どうやら感想は人それぞれのようです。

ちなみに僕の感想は編集長と川村さんの中間くらいかな・・・。

さて、次回は誰の釣り部屋に行こうかな~。とってもきれいに整理整頓された(お)部屋に行きたい!青木さんや撃さんがキレイそうだからお願いしてみよう~っと!

みなさま、次回もお楽しみに!

※12月2日追記

とある取材後に「今の部屋はあんなに汚くないから帰りに見に来てよ!」とタクミが言うので、行って参りました。

画像: おお、確かにロッドがきれいに並べてある!!!

おお、確かにロッドがきれいに並べてある!!!

画像: ファンヒーターも、ハロゲンになっとる!

ファンヒーターも、ハロゲンになっとる!

タクミ「あ〜それ、この間ファンヒーターから黒煙が出たので変えました!」

画像: え…。 あの部屋にもし火がついたら一瞬で燃えちゃいますよ^^; アナタ過去に車を一台燃やしているでしょ、火の元は気をつけましょうよ…

え…。
あの部屋にもし火がついたら一瞬で燃えちゃいますよ^^;
アナタ過去に車を一台燃やしているでしょ、火の元は気をつけましょうよ…

画像: というか、ヒーター前の新メニュー「ハードベイト丼」と「フックの灰皿」が気になるんですけどw

というか、ヒーター前の新メニュー「ハードベイト丼」と「フックの灰皿」が気になるんですけどw

画像: ほーら、やっぱりね…。 タクミ「いや、これはこの間の取材で使ったルアーをまとめておいただけで・・・」

ほーら、やっぱりね…。
タクミ「いや、これはこの間の取材で使ったルアーをまとめておいただけで・・・」

画像: 言い訳が苦しいので、反省文代わりにこの日の取材のタックルデータをノートに書かせました。 この構図、勉強のできない小学生が宿題しているようにしか見えない・・・w タクミ「ふるちゃん、ひどいよぉ〜(TvT)」

言い訳が苦しいので、反省文代わりにこの日の取材のタックルデータをノートに書かせました。
この構図、勉強のできない小学生が宿題しているようにしか見えない・・・w
タクミ「ふるちゃん、ひどいよぉ〜(TvT)」

結論:タクミの汚部屋がキレイになることはない!

一瞬ホントにキレイになってると思いましたが、「叩けばほこりが出る」とはまさにこのこと。
やっぱり次はキレイな部屋に行きたいと再確認させられました!
チャンチャン♪

This article is a sponsored article by
''.