ルアマガモバイルにて地味〜に長寿コーナーな「タックルレビュー」を紹介するのはこの二人?

単刀直入に、今回はルアマガモバイルのユーザーのみなさんが本音でお気に入りのタックルを語っているコーナー「タックルレビュー」について紹介したいと思います。

司会進行役は私ニッシー(以下24)

「・・・・・・ファットイカ(以下イカ)です

24「・・・・・・・・・」

イカ「・・・・・・・・・」

イカ「ほ、ほら、ビミョーな空気になっちゃったじゃないですか・・・。ここはルアマガモバイルの『ヒットルアーランキング』じゃないんですから。天下無双の釣りサイトを目指している釣りPLUSさんなんですから。僕が出てきちゃまずいですよ」

24「何を後ろ向き(バックスライド)なことをいっているんです。そんなことだから袋小路(カバー)にぶち込まれるんですよ、あなたは。立派なルアマガモバイルの準レギュラー(?)なんですから、堂々としてください! サイトの宣伝に一役かってください!」

イカいや、僕スミスの商品なんですけど・・・

※ここに登場するファットイカはスミスの商品とは一切関係がございません。原稿に追い込まれたニッシーによる妄想の産物ですので、いつもお世話になっている池P様どうかお赦しください。

今回チラ見せするのは、2016年11月16〜30日まで募集したタックルレビューのお題「2016年に最も信頼して使用したライン」です

24「というわけで、ひさしぶりに、毎回の釣行に欠かせないアイテム、“ライン”について募集してみたのですが、ユーザーのみなさんが、実際に何を・どうして使用しているかうかがえておもしろかったですね」

イカ「今回はそのなかからレビュー数の多かったトップ4を紹介するんですね。・・・トップ4ってなんだか中途半端ですね。もっと、トップ10ぐらい紹介したほうがいいような・・・」

24「ほたえな!! 釣りPLUSには1記事1200文字以内という鉄の掟があるんです。高比重バディをブイブイいわせているあなたにはわからないでしょうけど・・・」

イカ「(だったらなおのことひとりで紹介したほうがいいんじゃ・・・)」

第4位!

画像: 第4位!

シーガーR18フロロリミテッド/クレハ

レビューしたみなさんのコメント

・去年までは※※※※を使用していましたが、新しくなってからどうもラインブレイクが多発するようになったので、フロロリミテッドに変えました。若干高いですが使用感は抜群です!
ニックネーム・わんさん

・スピニング、フィネスにはR18フロロリミテッドを使用しています。R18は3、4ポンド主体ですが、魚を掛けてからラインブレイクした事を思い出せないくらい、根ズレ、キズに非常に強い! ただ、ラインにハリがあり過ぎるので、フィネスはやりやすいけど、巻きは好みではない為、使い分けています。
ニックネーム・あき王さん

・アンタレスにもタトゥーラにもアルデバランにも全てコレ! ワンランク上の耐摩耗性に巻き癖が付きにくい! 2011陸王 芦田川戦の平岩さん『R18フロロリミテッド頑張りましたぁ~』(´▽`)ノ
ニックネーム・飛鳥さん

イカ「いきなりディスりコメントもあるんですけど大丈夫ですか!?」

24「モーマンタイ。きっとアップされるときには、この釣りPLUSのなかのひとが、ダメな箇所を※の字で潰してくれているはずです(もちろんルアマガモバイルでは伏せ字ナシです…)」

そんなことより、R18、強くて・使いやすいってコメントが多かったですね。

後者の使いやすいって個人的にすごく重要なファクターだと思っていて、良いラインって聞いて試してみたけど、自分の釣りのスタイルだと使いづらかった・・・ということもいろいろなラインを使ってきた方なら経験があると思うのですが、R18フロロリミテッドはそのスタイルへの対応範囲がかなり広いような印象があります。

扱いやすいという点においてはデュエルのフロロプラスもこのタイプですよね」

第3位!

画像: 第3位!

バウオ エクスレッド/東レインターナショナル

レビューしたみなさんのコメント

・粘りが違う! 特に細い番手だと実感します。
ニックネーム・P助さん

・基本的にベイトフィネス専用で使ってます。感度もよく癖がつきにくいし値段も安い。今年は一番使う量が多かったです。
ニックネーム・ぽんたさん

・今年は主に東レのエクスレッドを使用しました! スピニングでは3〜4ポンド、ベイトでは10〜14ポンドを使用しましたが、癖がつきにくく強度も合格点で非常に使いやすかったです! 細い番手は特に安価なのでこれからも使用していきます!
ニックネーム・TSYRさん

イカ「利用者の評価が非常に高かったのがこのエクスレッドでしたね。タックルレビューでは、そのアイテムのいいところ、プラス、気になるところ・・・なども書いていただくことが多いんですが、それが少なかったような。すごくオールマイティー感が強い印象です。

24「イカのくせしてよくしゃべりますね」

イカ「あ、あなたが呼んだんでしょ!!!!!」

第2位!

画像: 第2位!

FCスナイパー/サンライン

レビューしたみなさんのコメント

・色々なメーカーを使いましたが私にはFCスナイパーが1番合っていると思いました。
ニックネーム・恵三さん

・FCスナイパーを一番使ってます
ニックネーム・510さん

・今年は色んなライン試してみましたがこれに落ち着きました!! フロッグ以外のタックル全てFCスナイパーです♪
ニックネーム・ハヤケンさん

・ラインは色んなメーカーのものを使いましたが、これに落ち着きました。300m巻きがラインナップされているので常にフレッシュな状態をキープし易い事が一番ストレスなく釣りができる。フィネスにも専用のラインナップがあり、バイトマーカーシリーズと商品ラインナップに隙がないと思います。
ニックネーム・ぶぅさん

24「目立ったのが『いろいろなラインを使った末にFCスナイパーにたどり着いた』というコメントですね。イコール、最終的にはこれが一番よかった、やっぱオマエがいっちゃん好きやねん、ってことですから」

イカ「実は僕、意外と几帳面なんですよ。ラインを巻くときにアバウトに“これぐらい”というのができない。だから、このFCスナイパーも75メートルごとにありますが、マーカーがついているとすごくうれしいんですよね。きっちり75メートル巻けた!という満足感を得られるといいますか」

24「あまりイカであることを逸脱したコメントを勝手にしないで!! なかの人がいるってバレちゃうでしょ!!!!」

第1位!

24「さあいよいよ1位の発表です・・・」

イカ「僕、緊張して硬くなってきました・・・」

24「これだから冬の高比重素材は・・・」

イカ「それ迷信ですから・・・。

さあ、1位はこちら↓です!!!!」

画像: 第1位!

シーガー フロロマイスター/クレハ

レビューしたみなさんのコメント

・※※※※から乗り換えて3年経ちますが、しなやかでライントラブル(3~4ポンドと12~16ポンドを使用)が明らかに減りました。当初の整列巻きでは無くなりましたが、使い心地に大きな変化なし。コスパも含めて良いラインです。
ニックネーム・がっちょまん

・皆さんのコメントにありますが、コスパ最高! 強度も申し分無し! 正直今年の小野川湖の43cmのスモールは去年のラインでしたから!!
ニックネーム・クラッシャー showさん

・釣行毎に先端サオ1本分はカットして使いますが・・・月1~2回の釣行で半年巻き替えなくても、まったく問題なし!! たか切れも一切ないし、この質で240メートル1200円は正直に言ってほかのラインが使えなくなります!! ちなみに使用しているのは16ポンドです。
ニックネーム・ジョニー4号さん

・サラリーマンアングラーにとってこの品質でこの値段、300m巻きは大変助かります。ちょこちょこ巻き直せるので、ラインの劣化も感じることなく、釣りに集中できます。デカバスとも信頼してやりとりできますね。できれは16ポンドも300mになるとありがたい!
ニックネーム・コンザレスさん

・コスパ、性能ともに十分のラインです。300メートル巻きなので思いきって巻き直せるのがいいです。
ニックネーム・kuni16さん

・コスパに優れ、耐久度もあり今年大分お世話になりました! スピニング、ベイト共にこのライン!
ニックネーム・ウサギさん

・今年はフロロマイスターがメインでした。どうしてもこの価格のものになると強度が…と思われがちですが、新品状態ではハイグレードのラインと変わりません! そのかわり、劣化するのが早いので2週間に1回(釣行約8回)の頻度で巻き替えてます。巻き替えのときに、下の方がまだキレイな状態のときは反転させると経済的です(^o^) コストパフォーマンスのわりにクオリティはかなり高いと思うので、来年もメインにします!
ニックネーム・翔さん

イカ時代は"コスパ"ですね!!!!

24「理想を言えば常にフレッシュなラインを使っていたい。でも、実際にそれをやろうとすると、釣行回数の多い人ほど“ライン代”がバカにならない。最悪、釣りに行くこと自体に影響してしまうかもしれない。・・・そこをいろいろ試行錯誤して、ルアマガモバイルユーザーのみなさんがたどり着いたのがこの性能・経済的にも良いラインなのですね」

イカ「僕をよく使ってくださるサンデー&パパさんアングラーのマツさんも、いつもこのラインを僕に結んでくれていますよ。『毎月のお小遣いからライン代も捻出しないといけない家庭の強い味方だ』といって・・・」

24「エクスレッドもそうですけど、来年はラインのコスパ戦争がおこって、さらにリーズナブルなラインが登場してくれたらいいなあ・・・なんて(笑)」

現在タックルレビューでは「2016年 ソフトルアー・オブ・ザ・イヤー」を募集中! 今年"ガチで"一番釣れたワームは・・・!?

画像: 最新のレビューはルアマガモバイルの「タックルレビュー」コーナーにてチェック!

最新のレビューはルアマガモバイルの「タックルレビュー」コーナーにてチェック!


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.