どうも、ルアーマガジン本誌のボツ企画を勝手に釣りプラスで連載始めるマン・フルカワです。「備忘録」、「釣り部屋」に続いて新たなる企画を今回も提供したいと思います。

その名も…

「アングラーズ・グルメ道!」

まぁ、簡単に言えば「釣り人が選ぶフルコース」的なところです。

な~んだ興味ねぇや、と思ったそこのアナタ!お待ちなさい。釣り場メシが釣果を左右する―と言ったら、気になりませんか?だって、ご飯を真似るだけで釣れちゃうかもしれないんですよ?難しい~テクニックや理論を真似るよりよっぽど簡単ですよ?

[AD]

なぜ、そこまで言うかというと、ズバリ…プロアングラーの中には食にまでこだわり、ルーティーン化している人もいるから!ということで始めた当連載、いろんなアングラーのこだわり飯を聞いてみようよってのが発端なわけです。

その栄えある初回のゲストは朝飯に並々ならぬこだわりを持つあのアングラー、川村光大郎さん!

画像: 半永久的に走り続ける、取材班キラー1号機!(2号機は伊藤巧さん)高速…否ッ!光速ラン&ガンの力の源に今回は迫りたいと思います。

半永久的に走り続ける、取材班キラー1号機!(2号機は伊藤巧さん)高速…否ッ!光速ラン&ガンの力の源に今回は迫りたいと思います。

川村「食はコンビニ、魚は現場にあり!」

川村さんは取材のとき、集合場所にコンビニを指定することが多い。そのため、朝ごはんもほぼ10割コンビニ。

そこまでこだわる理由とは?

画像: 川村「食はコンビニ、魚は現場にあり!」

川村「朝飯に求めることのひとつはまず時間を取らないこと。だから、朝に牛丼屋とか行く余裕があれば行きたいんですけど、実際はない。なので、コンビニになります。で、コンビニで何を買うかというと、まず運転中に食えるもの! コンビニでご飯を買って、朝イチのポイントへ向かう運転中に食えることが重要です。なので、必然的に弁当系は除外されていきますね。なんでここまでこだわるかというと、やっぱり、朝イチのプライムタイム経験上、絶対にある!ないと思っている人は本当の朝イチをやってないから、もしくはその時間に現場にいないからだと思うんです。だからこそ、この朝のコンビニは一日を左右する重要な時間といっても過言ではないんですよ」(朝イチの現場で熱く語る川村さん)

釣果最優先! そして計算されたレシピ! これがコータローの釣果ハッピーセット!

画像: え、少なッ…っと思った方もいるでしょう。これが川村さんの朝ごはん。陸王や試合では下手したらこれで一日走り続けています。しかし、そこには一日のプランを計算し、釣果に結び付けるための、川村さんなりのこだわりが凝縮されていますので、それぞれ紹介していきたいと思います。

え、少なッ…っと思った方もいるでしょう。これが川村さんの朝ごはん。陸王や試合では下手したらこれで一日走り続けています。しかし、そこには一日のプランを計算し、釣果に結び付けるための、川村さんなりのこだわりが凝縮されていますので、それぞれ紹介していきたいと思います。

ファイア エクストリームブレンド[KIRIN]

川村「まずはコーヒー。これから釣りするぞ!ってときや、普段の生活でもお昼の後に仕事するぞ!っていう切り替えのスイッチなんです。それに、朝はやっぱり眠気を覚ましたい。コーヒー自体、味はあんまり好きじゃないんですがそういう意味で飲んでます。最近ブラックも飲めるようになりましたが、基本は微糖。ちなみにコーヒーの味の違いはわからないのでいつもジャケ買いです!」

[AD]

スニッカーズ[マース・ジャパン]

川村「コーヒーに続いて重要なもの、それは甘いものです。眠気につづいて、今度はやっぱり釣り場でいろんなことを考えるのに頭の回転を良くしたい。だから、糖分です。パターンとしてはスニッカーズのほか、冬なら温かいあんまんもいいです。あと最近はセブンイレブンに売っている黒蜜が入ったわらび餅(ふわっとろ くりぃむわらび)がプチブーム。黒蜜×きな粉という最強の組み合わせで、サイズ感も一口でバクッといけるのが素敵。脱線しちゃいましたけど、とにかく甘いもの!これは絶対に外せません!」

炙り焼き ぼんじり[ファミリーマート]

川村「すいません、これは完全に『ぼんじり』ってなんだろう?っていう言葉の響きに惹かれて買ってしまいました…。まぁいわゆる主食です。基本はほとんどパンが多いですね。なかでもおすすめはレーズンカスタードパン的なもの! ほんのり甘くて、飽きが来ないのがいいです。あと、あんまり詳しくないんですが、ショートニングが体に良くないって友人から聞いて、どうしてもコンビニ率が高いうえに、パン派の僕はその摂取量が多くなる。そういう意味でもレーズンカスタードパンはどうやらショートニングが少ないみたいなんでおすすめ! まぁ、そういうのは気にしすぎも良くないんですけど、取材が続くとどうしても多くなりますからね。一応って感じです」

画像: 肉まん[ファミリーマート]

肉まん[ファミリーマート]

川村「冬は暖を取るのに中華まんはいいです。あんまんは糖分も摂れるし、一石二鳥なんですが、ほかにスニッカーズなどの甘いものがあるときはさすがにダブル甘いはキツいんで、肉まんやピザまんを買います。

リポビタンローヤル11[大正製薬](理想はリポビタンゴールド)

川村「最後は栄養ドリンク。ゴールド系の栄養ドリンクや、ウイダーインゼリーのゴールド、アミノバイタルゴールドなど、陸王でゴールドパワー的なものを取り入れていたら、ファンの皆様からいただくようになって、普段の取材でも定番で入れるようになりました。ゼリーとアミノバイタルはハイシーズンがほとんどですが、冬でもドリンク系は外さないです。ただ、これは朝から飲むことはほとんどない。朝に飲むことがあれば、それはよっぽど眠い時ですね。基本は、釣りをしてて疲労を感じ始めたときのもうひと頑張りで飲みます。もし、釣りをしてて一切集中力が途切れなかった場合、ドリンクの行き先は帰りの運転に向けられます(笑)。そこの眠さは必ず来ますからね…」

画像: 陸王でも活躍のゴールドパワー。夏場はドリンクに加え、ゼリーとアミノバイタルを摂取。

陸王でも活躍のゴールドパワー。夏場はドリンクに加え、ゼリーとアミノバイタルを摂取。

釣果が厳しく、釣行時間も少ない冬こそこういった積み重ねが効く!

川村さんの朝ごはん(冬編)はいかがでしたか? なんだか、真似したらちょっと釣りウマな気分になれそうですよね!

でも、実際冬場は一日があっという間な上に、チャンスも少ない。

そういう意味では今回、朝ごはんとして紹介しましたが、こういった細かい時間の使い方は厳しい時にこそ生きてくる「テクニック」ですよね。

人より釣れるアングラーはそういった細かいこところをどこまで気を使えるか? ほんとにそこなんだなとしみじみ感じました。

画像: 昨年の取材(2015年ルアーマガジン2月号掲載)で夜明けとともに釣ったファーストフィッシュ! この時も、釣り場について車の中でコンビニ飯を食べました(笑)

昨年の取材(2015年ルアーマガジン2月号掲載)で夜明けとともに釣ったファーストフィッシュ! この時も、釣り場について車の中でコンビニ飯を食べました(笑)

画像: そうして、今日も走り続けるのです…。

そうして、今日も走り続けるのです…。

<川村光大郎の朝ごはん>(冬編)
ファイア エクストリームブレンド:49.5キロカロリー/スニッカーズ:247キロカロリー/炙り焼きぼんじり:231キロカロリー/本格肉まん:183キロカロリー/リポビタンローヤル11:68キロカロリー/合計〈778.5キロカロリー

次回は誰のグルメを紹介しようかな~、お楽しみに!


[釣りPLUS]>> HOME


[AD]

This article is a sponsored article by
''.