「釣具のポイント」 店舗スタッフが、各地の旬の釣りモノをレポートする「ポイントスタッフブログ」。釣具店店員だからこそ伝えられる、鮮度抜群の情報&ハウツー、そしてマル秘ネタ?まで盛り沢山のブログ記事を、釣りPLUSでご紹介する好評シリーズ連載。

今回はポイント横浜都筑店(神奈川)の店長向井さんが登場!

お正月の縁起物「マダイ」をゲットせよ!

画像: ポイント横浜都筑店 店長<向井康宏さん>「船釣りでは一つテンヤが一番大好物!房総半島・三浦半島・伊豆半島と様々な釣りにチャレンジしてます!お客様の自慢の釣果のお話を聞くのが大好きです!」

ポイント横浜都筑店 店長<向井康宏さん>「船釣りでは一つテンヤが一番大好物!房総半島・三浦半島・伊豆半島と様々な釣りにチャレンジしてます!お客様の自慢の釣果のお話を聞くのが大好きです!」

◆この記事は2016年末に「ポイント店舗ブログ」で公開されました

もーういくつ寝るとー…そう!まもなく2016年も終わってしまいます(゜ロ゜)みなさんはどんな1年…どんな釣りができた1年でしたか?

横浜都筑店の向井です!

私は…うーん(´-ω-`)これといって…強いてあげるなら春のテンヤ真鯛と夏の磯からのワラサくらいですね(;´д`)なので良い締めをすべく釣納めに行ってきました!(本日現在の予定では…笑)
今回のターゲットは「真鯛」

画像: お正月の縁起物「マダイ」をゲットせよ!

そう!年末に行けばお正月のマダイが準備できて一石二鳥!

今回は千葉の勝浦市川津港のとみ丸から一つテンヤで出船です!

マダイをはじめ魚種豊富に釣れる一つテンヤ&タイラバ釣法

とみ丸では一つテンヤ&タイラバが楽しめます!

一つテンヤとはオモリと針が一体化したものに大きめのエビをつけたものでフォールで(上から下へ落としながら)真鯛を狙う釣法です!

※最近では遊動式タイプも人気で私も愛用してます(^3^)/

一方、タイラバはオモリとラバー製のスカートを組合せ海底から巻き上げながら誘う釣法です!どちらも真鯛をはじめとし様々な魚が狙える楽しい釣り方です!!

道具も比較的他のものでも代用できちゃいます!

【一つテンヤ】
竿:専用がやっぱりいいですが2.5メートル前後のエギングや船キスの竿でも大丈夫です!
リール:2500番クラスのスピニングリール
ライン:PE0.6~0.8号
リーダー:2号前後 3~4メートル

【タイラバ】
竿:専用竿はもちろん、ライトジギングや船ライトアジなどのゲームロッドでもOK!
リール:小型両軸リール
ライン:PE0.8~1号
リーダー:3~4号 3〜4メートル

あくまでも一例なので詳しくは当店スタッフまで(⌒0⌒)/

正月のお祝いダイを狙っていよいよ出船!

前置きがかなーり長くなりましたが本題です!

当日の潮周りは中潮。満潮は朝の8時台。陸側からの北風が身に染みる朝6時出船です!

薄暗い朝イチは水深30メートル付近からスタート!

まずはグロー(夜光)カラーをセレクト!が反応なし…場所を移動し40メートルと少し深場へ。テンヤも遊動式のテキサステンヤへ変更

画像: 正月のお祝いダイを狙っていよいよ出船!

すると…

コンっ!グンックンッ!

ヒット!!

ゴンゴン叩くような真鯛の引き!が…小さい。

鯛飯サイズGETです!

潮の流れがイマイチなのかマダイの活性が低く苦戦。仕掛けの入れ直しを頻繁に行い、潮の流れる場所を探って行きます!

先程まで簡単に底取りが出来ていたのに、流れが効いてきたのか底に落ちるまでの時間が少し長くなります!

すると…ゴン!

先程よりかは少し型の良いマダイGET!

その他にもテンヤ釣り定番の外道、ウマヅラハギもGET!

こんな見た目ですが意外とうまいですよ!

今回は結果的に良型マダイは釣れませんでしたが…何とかマダイ×4、ウマヅラハギ×2でお土産には十分!

帰って早速雑に料理して食べました!

画像: 鯛めし

鯛めし

画像: 刺身

刺身

みなさんも一つテンヤでお正月のマダイ確保しませんか?

船釣りや磯釣り、ルアー釣りなど幅広く釣りをを楽しむ向井さんが店長を務めるポイント横浜都筑店。色々な釣り物にチャレンジする個性派スタッフが揃う、頼れるお店だ。旬の釣り物情報はもちろん、初心者の相談にもイチから答えてくれるはず。いい釣りしたら、お店に釣果を持っていって自慢しちゃおう!

画像: tsuri-plus.com
tsuri-plus.com

This article is a sponsored article by
''.