みなさまご機嫌よう! 雑誌の校了(我々のお仕事で、いちばん大事で過酷な締切日)を過ぎてハイテンションなフカポンです。編集していたのはルアーマガジンソルト7月号。これ5月20日発売予定号なんですけども、そちらで、あの井上友樹さんのキャスティングを取材しました。

キャストを制する者がルアーフィッシングを制す!

なんのキャスティング? ジグや大型のミノーをサーフなどでぶん投げる遠投法。俗に言う、ペンデュラムキャストの取材です。

ルアーを振り子のように見立てて、タイミングをあわせてウエイトをロッドに載せ、ズドン!と沖へぶん投げる、海釣り必須キャストのひとつ。どの釣りにも応用できますので、知っておいて損はないわけですが…。

画像: いうのえ・ゆうき 人気ソルトメーカー、ジャンプライズ代表。言葉を選ばず言うなれば「変態」クラスの釣り好き。実戦から導き出されるアイテムは戦闘力高し!!

いうのえ・ゆうき
人気ソルトメーカー、ジャンプライズ代表。言葉を選ばず言うなれば「変態」クラスの釣り好き。実戦から導き出されるアイテムは戦闘力高し!! 

ルアー釣り業界の範◯刃牙か! と思わせるようなアスリート体型の井上さん。

遠投キャスティングの名手としても並ぶものなし!!と言って過言ではないでしょう。もうこの仕事17年やってますけんど、太鼓判おしときますわ〜。

ルアーマガジンソルト誌では、ゴル◯ダイジェ◯トばりな分解写真でフォームを徹底解説。でも写真だけじゃわかりにくいだろうということで、動画も撮っておきましたんで公開します。

圧倒的なスイングスピードに驚愕‼

ロッドにうまく仕事をさせつつ、力任せに投げない井上さんのペンデュラムキャストは芸術の域だと思うのであります。

ただ、井上さん自身はハイパースペック過ぎて、力で投げているように見えちゃうのですが…。実際はそんなことないんです。超参考になると思います!

詳しい解説は雑誌で! でも動画も見せちゃう太っ腹! ではご賞味くださいませ!

画像: すいません。不備がありましたので修正しました。キャスト後のロッドの振幅を吸収して止めるドリフトのテクニックに加え、中弾性のロッドならではのしなり、腰の使い方に注目してくださいませ! youtu.be

すいません。不備がありましたので修正しました。キャスト後のロッドの振幅を吸収して止めるドリフトのテクニックに加え、中弾性のロッドならではのしなり、腰の使い方に注目してくださいませ!

youtu.be
画像: ロッドを弓のように! そして、ルアーの姿勢!! これが井上キャストのキモでございます!! photo by Mnabu Hiraki

ロッドを弓のように! そして、ルアーの姿勢!! これが井上キャストのキモでございます!! photo by Mnabu Hiraki

井上流ペンデュラムキャストの全ては、ルアーマガジンソルト7月号(5月20日発売)で公開いたします!

見逃すと損しますよ…。


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.