そりゃあ、釣りの帰りにうまいもんでも食っていきたいですが・・・

釣り場、フィールドが存在する、さまざまな場所へと足を運ぶ私たちバスアングラー。

釣りのときはいつもコンビニ飯、というルアマガ編集部員のような方も多いかと思いますが、たまには地方の名物料理でも食べてみたくなりますよね。

でも、すぐにちらつくのが自宅で待っている家族の顔・・・

「ハア? 一日遊びに行っただけでなく、ひとりでうまいものも食ってきた? いい身分ですねオマエ(笑 ・・・というか修羅)」

・・・・・・。

言葉の選択肢を間違えば死するぜ!!

[AD]

そんなあなたにお土産にも最適な”神プリン”を紹介!

というような、たいへん肩身の狭い思いをしている方にも熱烈におすすめしたいのが、関東イチのメジャーリザーバー、千葉県亀山ダムのレンタルボート店、おりきさわボートさんにて提供している絶品スイーツ、ルナプリンです!!

一度でも食べたことがある方ならお分かりでしょうが、はっきり言ってボート屋さんで販売しているスイーツ、とは思えないレベルの激ウマ!!

画像1: そんなあなたにお土産にも最適な”神プリン”を紹介!

思わずこちらのプリンを考案したおりきさわボートのお母さん、鴇田さんに、お忙しいところ無理を言ってお話をうかがったところ、

画像: 「え!? わたしのことは撮らないでください、恥ずかしいので(笑)」

「え!? わたしのことは撮らないでください、恥ずかしいので(笑)」

やはりただの自家製プリンではなく、農林水産大臣賞や千葉県知事賞を受賞している地元君津のブランド卵、「永光卵」(光永ファーム)を材料に使っていたりとこだわり満載。

[AD]

気になるお味は…

画像2: そんなあなたにお土産にも最適な”神プリン”を紹介!

昔ながらのオーソドックス、卵、砂糖、牛乳の味が楽しめるプレーンと、

画像3: そんなあなたにお土産にも最適な”神プリン”を紹介!

ハチミツと生クリームでなめらかに仕上げたハニー

の2種類。

価格はプレーンが210円、ハニーが250円。

卵だけでなく、ハニーに使っているハチミツも地元の養蜂家さんから仕入れているという、まさに地元ならではのグルメ。

百聞は一“食”に如かず。ぜひ亀山ダムに釣りに行った際に一度食べてみてください。

おりきさわボートさんの食堂、おりキッチンは13:30までの営業ですが、スイーツの販売は、下船後でも、ボート店の営業時間内であればいつでもOKとのことです。

おりきさわボートは木曜定休(臨時休あり)、おりキッチン&カフェは木・金休(臨時休あり)。最新情報は公式ブログでご確認を。

そしてその際は、ご家族の人数分購入することをお忘れなく。

画像4: そんなあなたにお土産にも最適な”神プリン”を紹介!

こちらのスーパーロコの方もそうやって、毎週平和に釣りに出かけているとかいないとか(笑)。

<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


[AD]

This article is a sponsored article by
''.