ドーモ、ネコニンゲンです。

2017年シーズンが始まって2ヶ月が経過した野尻湖ですが、スポーニングも一段落してアフタースポーン〜アーリーサマーな状況になりつつあります。ムシパターンもすでに始まってる模様ですが、この辺は天候次第かなーというところ。

釣り的には、いつものごとく。

画像: 野尻湖・ランバージャックの"オムカツカレー"が美味!【釣り場の"うまいもん" MENU2|釣りプラグルメ】

ディープフラットでのラバージグ、5〜10mレンジでのバンクのキャロやネコリグなどで釣れている模様なので、詳しくはルアマガモバイルなどを見てください。

さて、先日はルアーマガジン本誌『ドラマチックハンター』の現地ガイド(釣り以外)を仰せつかりまして、諸々コーディネートして参りました。

その時の写真などは、間もなく発売予定のルアーマガジン8月号や、こっそり付いてきてた釣りプラスシステム担当を拉致して、湖上に出たときの記事(↓)で見て頂ければ(丸投げ)。

釣りのハナシをしないのに、今回、お前はナニをしに出てきたんだ?

というと、ネタ盛りだくさん(過ぎた)8月号のドラハン野尻湖スモール編で盛りきれなかった、メシ関連のネタをお届けしたいなー、なんて思っております。

ノジリのメシ屋は、湖上からダイレクトアクセス!

さて、野尻湖畔には、釣りの合間にランチを食べられるお店が何軒かあります。

その中でも幾つかのお店には専用の桟橋が有り、基本的にはどこのボート店から出ていても利用可能。つまり…、湖上からのダイレクトアクセスが可能なのです!

画像: 釣りの途中で、ボートのままでランチに。コレ、あんまり他のフィールドでは味わえません!

釣りの途中で、ボートのままでランチに。コレ、あんまり他のフィールドでは味わえません!

そんな湖上ダイレクトアクセスが可能なランチのお店の中でも、ネコ人間周辺のアングラー達に人気のお店がこちら。

「ランバージャック」さんです。

画像: ノジリのメシ屋は、湖上からダイレクトアクセス!

心を癒してくれる、『オムカツカレー(1530円)』

そんな前置きはともあれ…。

こちらをご覧下さい。

画像: 一番館の敏腕ガイド、長谷川さんも超オススメ。マリーナの仲間達のオーダーから始まった裏メニューです。

一番館の敏腕ガイド、長谷川さんも超オススメ。マリーナの仲間達のオーダーから始まった裏メニューです。

ででどん!

午前中にでかスモールをしこたま釣って、使い切ったエネルギーを徹底的に補充するためのスペシャルメニューがこちら。

たっぷりの信州産しめじ&チキンを盛り込んだオムライスを、カレーソースチューン。かつ、ハイボリュームなとんかつをボルトオンした、逸品でございます。
かつはかなり厚めでジューシー。まあ、ぶっちゃけ別メニューのとんかつ定食のかつがそのまま乗ってます。
よくある、うすーいとんかつを乗っけたワケではナシ!

コクのある卵と、ピリッと香辛料の効いたカレーソースのマリアージュ。
中のオムライス自体は、ゴロっとした大ぶりのチキンと信州産しめじがたっぷりと入っていて、トマトの甘みが強めに仕上がっています。

なので、甘みと辛みのバランスを、食べる側がコントロールしつつ頂けるのです。辛みが足りなければ、八幡屋の七味唐辛子かタバスコを掛けるのがオススメ。

注>こちらのメニューはメニュー表には無いので、直接オーダーして下さいね! 
  ちなみにオムハンバーグカレーやハヤシソースバージョンもできますよ!

オモテの看板メニュー。オムライス(1030円)はこちら。

画像: ノーマルはケチャップ&フレッシュエッグの海。卵掛けオムライスと言ったら良いのでしょうか。ランバージャック以外では食べたことのない系統のオムライスです。

ノーマルはケチャップ&フレッシュエッグの海。卵掛けオムライスと言ったら良いのでしょうか。ランバージャック以外では食べたことのない系統のオムライスです。

これには、ドラハンチームも大盛り上がり。

テッペイさんのオーダーは当然のように……
テッペイ「あ、カミィはオムカツカレーにするの? じゃ、オレは、ソレの大盛りで!」
カミィ「ボリュームすごいらしいんですけど、喰えるんですか?」
テッペイ「アタリマエだろ?」

画像: カミィ「うわ、テッペイさん、すごいボリュームですよ…!」 テッペイ「イヤ、カミィ、こっち見てみろよ。お前のもスゲーと思ったけど大盛りはもっとスゴかったぞ……」 カミィ「マジ………………!?」

カミィ「うわ、テッペイさん、すごいボリュームですよ…!」
テッペイ「イヤ、カミィ、こっち見てみろよ。お前のもスゲーと思ったけど大盛りはもっとスゴかったぞ……」
カミィ「マジ………………!?」

ショウガ焼き定食もオススメ

以上のように、ネコニンゲン激推しなのはオムライスシリーズです。

むろん、オススメメニューはコレだけはありません。
というかランバーのご飯は美味しくてハズレが無いので、お好きなものをどうぞという感じです。

画像: 分厚いロースのショウガ焼きが3枚と、お味噌汁、季節の小鉢がついて1030円。

分厚いロースのショウガ焼きが3枚と、お味噌汁、季節の小鉢がついて1030円。

他に個人的に良く食べるのは、このショウガ焼き定食やエビピラフ。
ナポリタンやカルボナーラなどのパスタ系メニューも充実しています。

ちなみに夏場になると、信濃町のめっちゃ甘い地物トウモロコシを使ったコーンピザがメニューに並びます。
こちらは昼間っから、ビールと合わせて食べたくなる絶品メニューとなっております。

取材時はまだ始まってませんでした…。

ちなみに、限定メニューでカツ丼が始まりました。
そういえば、昔あった夏限定のドライカレーも美味しかったなぁ…。

ドライカレーの復活お待ちしています!

画像: サラダ、みそ汁、小鉢、お新香がついて1030円。うまし。

サラダ、みそ汁、小鉢、お新香がついて1030円。うまし。

テッペイさんも大満足でした!

画像: テッペイさんも大満足でした!

「おう、ネコ。こいつぁウメェじゃねーか。また喰いに来るぜ」

あああああああああああああっ、釣りプラ担当に言われて思い出しつつ記事を書いてたら、ランバーのオムライスが食べたくなってきました。

というわけでコレからネコ人間は、一月ぶりの野尻湖に行ってきますね。

アデュー!

ご飯ネタ第2弾もそのうちに。

<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.