"バス釣りの歴史が変わった日"の感動がTシャツに!

ちょっと前の話になりますが、AbemaTVで2016年7月20日〜21日に行われた、「ロクマルを生中継の番組で釣り上げろ!」という、夢というか無謀というか、そんな企画「バスキングライブ」。

あれから1年余り、この企画を皮切りに"釣りライブ中継"企画が続々と実現したわけで、そういう意味でこの日は「バス釣りの歴史が変わった日」だったとも言えるのかな、と。

生中継当日のスタジオでも、キムケンさんが2日間の激闘の末、タイムアップ間際にロクマルを釣り上げた時には、まったく釣りを経験したことのないスタッフまでが歓声を上げ、スタジオ全体が熱狂に包まれたものです。

画像: 記念すべき歴史にスタジオで立ち会ったのは、レジットデザインの鬼形氏とルアーマガジン編集長野村

記念すべき歴史にスタジオで立ち会ったのは、レジットデザインの鬼形氏とルアーマガジン編集長野村

バス釣りでこれだけの人を感動させる事ができる、これだけの方が観てくれる。(合計視聴数:345,456)ひょっとして釣りをしない方も観ていただいていたかもしれない、この番組を観て釣りを始める方だっているかも知れない…。後で思い起こして、「やっぱりあの日が起点だったんだなぁ」そう思う日がくるかも知れません。そんなスペシャルな2日間だったと思うのです。

…ってことで、あの日の感動を共有したい! カタチにしたい! という思いを形に残したTシャツ!

画像: ジャーン!

ジャーン!

フロントにはバスキングライブのロゴマークと、フィッシングウェブマガジンBITEとルアーマガジンのコラボの証でダブルネーム!

画像1: "バス釣りの歴史が変わった日"の感動がTシャツに!

背面には誇らしくロクマルを高々と掲げる琵琶湖野郎&琵琶湖野郎ロゴ!w

そして、琵琶湖野郎がやり遂げたぜ!!と言う意味を込めて弊社リアルネイティブ元米国人ニッシー考案の「MADE IT !!」と言うコピーをプリントしました!

画像2: "バス釣りの歴史が変わった日"の感動がTシャツに!

コレでキミも琵琶湖野郎だ!!

琵琶湖野郎も思い出のロクマルポイントで着用してくれました。w

画像1: コレでキミも琵琶湖野郎だ!!

琵琶湖野郎 on 琵琶湖野郎

その胸に去来するのはあの日の思い出か、まだ見ぬデカバスか。

画像2: コレでキミも琵琶湖野郎だ!!

着用例2はルアーマガジン誌・マッスルスチルカメラマンのイチモビクス

画像3: コレでキミも琵琶湖野郎だ!!


180センチ84キロのマッスルボディーでMサイズをピチピチめで着こなしています。

画像4: コレでキミも琵琶湖野郎だ!!

キムケンさんとも相談しながら煮詰めたデザインイメージは、正に「ライブTシャツ」!

ロクマルを目指す全てのアングラーに!

在庫僅少のレアアイテムにつき(Mサイズ完売につき、L/XLサイズのみ)

キムケンファンなら手に入れておいて損はないハズ! ご購入はNAIGAI-SHOPにて。

<関連商品>


[釣りPLUS]>> HOME




This article is a sponsored article by
''.