ライギョアングラーのイメージというと、”怖い”だとか”怪しい”だとか思っている方が多いのではないでしょうか? まあ確かに上下迷彩でブーツにごついロッド。。。怖いですね(+_+) フィールドの近くの住民からしたら不審者(笑)以外の何者でもありませんからね。
でも、そんな怖い人たちはごく一部で、最近はカラフルなTシャツやカジュアルなスタイルで楽しむ方が増えています。そんなライギョマンによるライギョマンのためのイベントもあるのです。

ライギョアングラーの祭典”スネークヘッドフェスティバル in 多々良沼”とは?

ライギョ釣りでは基本とも言えますが、釣った場所をむやみに公開したりしない、魚を大事にするなど、なにかと細かいと思うかもしれません。でもそれはゲームフィッシングとしてはごく当たり前のことだと思います。

そんなゲームフィッシングの楽しさを再認識したり、普段は単独釣行だけどこの日だけはみんなと楽しい時間を過ごそう。。。そんなスタッフの思いで始まったライギョアングラーのイベント、それが
【スネークヘッドフェスティバル】です。

ちょっと前置きが長くなりましたが、言葉ではイメージも湧かないと思うので去年の様子の画像をどうぞ!

スネークヘッドフェスティバル2016プレイバック‼

早朝、参加者の受付が始まると…。

長蛇の列が…ライギョマンってこんなにいたの?とか思ったり。

受付後の朝のミーティングで、大会のルールや基本的なマナーについての話を聞くライギョアングラー達。その表情は真剣です‼

画像1: スネークヘッドフェスティバル2016プレイバック‼

主催者挨拶がメデューサ代表の笹井氏(写真左)から行われたあと、スタートの仕方や競技時間、魚の扱い方等ルールをイケメン宗像氏(写真右)(ファン多数)が!

画像2: スネークヘッドフェスティバル2016プレイバック‼

釣りに使用できるのはライギョロッド、バーブレス中空フロッグオンリーであること、子守りの魚を狙わない等の詳しいルールがここで説明されます。

◆大会ルール◆
①釣りエリアは時間内に戻れるポイントなら県外も可能です。
②中空フロッグバーブレスフックで専用のタックルの使用をお願いします。
③70㎝以上を対象とします。婚姻色または弱っている魚はエントリー不可とします。
 (運搬中、魚が弱らない工夫をお願いします。水量等は特に注意してください。)
④サイズに見合った丈夫な運搬ケースやビニールをご用意ください。
尚、エントリーした魚は、大会終了後各自釣った場所に帰して頂きますのでご了承願います。
⑤釣り禁止区域(中野沼の西沼等)、私有地並びに管理池での釣は禁止します。
⑥近隣の住民に迷惑を掛けない。トラブルや事故は起こさない、ゴミやタバコの吸い殻は会場や釣り場に捨てない。会場等での飲酒、酒類持込禁止ですのでご了承願います。
⑦熱中症などの体調管理は、各自責任を持ち熱中症対策をお願いします。
⑧ネストなど産卵に関する魚は狙わないこと。
 ※同じポイントで人に気づいても逃げない場合や、何度も威嚇するようなアタックも産卵床の可能性がありますので注意してください。
⑨ボート、フローターでのエントリーは不可ですが桟橋は別途300円を漁協へ支払えば使用可能です。
上記⑤⑥⑦のルールに関しては、一切責任を負いません。あらかじめご了承願います。

そして7:15スタート!競技時間は正午まで。(時間は年によって変わります)

スタート後、皆さん思い思いの場所へ散って行きました。

釣りに出掛けずに、ここでしか会えない仲間と談笑したり、ブースで限定グッズのお買いもの、なんてのも、もちろんオッケー。多数のブースも出展!釣りに行かなくても楽しめるようになってます。美味しいケバブもあります(^^)

昨年の出展ブースをご紹介‼

ブースでお買い物したり、ライギョアングラー同士が釣り談義してワイワイやってると…。

参加者達が続々とかえってきて、検量魚が持ち込まれます‼

検量対象となるサイズは70センチ以上。魚になるべくダメージを与えないようにスタッフが作業します。

そして持ち込まれたのが…

ドン!

ドドン‼

画像: 昨年の出展ブースをご紹介‼

キャッチされたライギョはプールで回復させます。

表彰式の後は抽選会、豪華景品のじゃんけん大会

成績上位の表彰式はもちろん、お楽しみはそれだけじゃありません。

ライギョロッド、リール他、豪華賞品盛り沢山の抽選会、じゃんけん大会となります!

画像: ものすごい熱気です。

ものすごい熱気です。

最後に、会場を快く貸してくださる多々良沼日向漁協のみなさんのご挨拶が!

画像: ご協力ありがとうございます!

ご協力ありがとうございます!

今年もやります!スネークヘッドフェスティバル2017

今年も同じ会場で5/28㈰に開催されます。

画像: 今年もやります!スネークヘッドフェスティバル2017

受付は当日受付、またはキャスティング南柏店まで。
キャスティング南柏店 担当:小林・マグオまで TEL:04-7142-7431

今年で7回目を迎えるイベントですが年々参加者が増えています。

これも漁協の方々やスタッフのみなさん、各ブースのみなさん、もちろん参加者のみなさんのマナーの良さの賜物です。これだけの人数が集まってもゴミ一つ落ちてないすばらしいイベントだと思います。

これからもこんな楽しいイベントを続けていって欲しいですね!

画像: 2016年出展者&スタッフのみなさん

2016年出展者&スタッフのみなさん

私、イマムラもスタッフとしてお待ちしております。『釣りプラス』を見た!!と言って頂ければ数量限定でステッカーを差し上げます。ルアマガオリカラ迷彩カラーのマグタンクも限定販売しちゃいます!

じゃんけん大会では子供達だけの商品もあったり、会場限定グッズやオリカラのフロッグ、ケバブも販売してますので、ご家族で来場しても楽しめるイベントとなっています。

ライギョアングラーのみなさん、こんな楽しいイベントもたまにはいかがですか?



[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.