ルアーマガジンモバイルの人気企画「艇王」の歴代タイトルホルダー4名が集まって戦うスペシャルマッチ「艇王レジェンド」。7月29日(土)〜30日(日)の二日間、AbemaTVで生中継されるこの大一番にのぞむ初代王者川島勉さんに、モバイルスタッフニッシーが電凸しました。

「ルアー・ザ・シークレット」の原稿チェックの際に4つの質問をぶつけてみた!

先日お伝えした通り、現在ルアーマガジンモバイルでは、川島勉さんによるクローラーベイトのトリセツをお届けしていますが、

そのインタビュー原稿チェックの際に、ついに今週末開催される「艇王レジェンド」について意気込みを聞いてみました。

画像: 【2日間完全生中継】猛者が集う!艇王レジェンド開幕|【生中継】艇王レジェンド1日目 | 釣りチャンネル【AbemaTV】 youtu.be

【2日間完全生中継】猛者が集う!艇王レジェンド開幕|【生中継】艇王レジェンド1日目 | 釣りチャンネル【AbemaTV】

youtu.be

Q1 歴代王者全員で戦う「艇王レジェンド」、意気込みを教えてください!?

川)まずは、このようなすごいメンツに自分も入れていただきまして大変恐縮といいますか・・・

編)あ、そういう堅苦しいのは大丈夫っす(笑)。

川)え、そうなの?(笑)。そしたらねぇ・・・、たぶん今回ご覧いただく方で、「なんでコイツでてるんだ?」って思う方もいっぱいいると思うんですけど・・・

編)いえいえ、初代チャンピオンですから(笑)。

画像: Q1 歴代王者全員で戦う「艇王レジェンド」、意気込みを教えてください!?
画像: 2013艇王決勝戦でチャンピオンに輝いた。

2013艇王決勝戦でチャンピオンに輝いた。

川)そうなんですけど、たぶんその2013年の決勝戦を知らない方も結構いると思うんですよ。そういう人にとっては「川島? 誰それ?」って感じでしょうから、本当だったらすごい釣果でガツーン!!とインパクトを残さないといけないんでしょうけど、絶対に釣らなきゃ!!って釣りは苦手なんです。

自分がしたい釣り、おもしろいと思うスタイルで、楽しく釣りができたらいいなぁ、と思っています。

編)いつもの川島スタイルですね。

川)はい(笑)。でも、きっと展開としては全然楽じゃないと思うんですよ。そりゃこのメンツですから当然ですよね(苦笑)。そうなると、昔、試合に出ていたときからのクセなんですけど、

オレってぶっ壊れるんです(笑)。

釣らなきゃいけないから、そういう釣りをやり始めるんですけど、やっぱりやりたい釣りはほかにあって、たいてい上手くいかない、壊れ始める。いつも後ろに乗ってるマツさん(ルアーマガジン編集長松島)などは知っていると思うんですが。

なので、できたら壊れずに自分の好きな釣りで展開し続けられたら理想で、勝負も・・・できるかな、と思っています。

Q2 今回の対戦相手たちはどんなアングラー!?

編)そのすごいメンツですが、ずばり川島さん的にはどのようなイメージをお持ちですか?

2代目艇王 木村建太さん

画像1: Q2 今回の対戦相手たちはどんなアングラー!?

川)キムケンちゃんは、ひと言でいうと、すごく魅力的な釣りをする人。

画像: ホローベリーの釣りはちょっと例外だけど・・・(笑)。 ※2014年の艇王チャンピオンカーニバルで難攻不落の相模湖にてキッカーフィッシュをキャッチしたダウンショットの釣り。

ホローベリーの釣りはちょっと例外だけど・・・(笑)。
※2014年の艇王チャンピオンカーニバルで難攻不落の相模湖にてキッカーフィッシュをキャッチしたダウンショットの釣り。

なので、今回も一緒に戦うけど、どんな試合展開を、何を繰り出してくるのか、楽しみですね。

3代目艇王 青木大介

画像2: Q2 今回の対戦相手たちはどんなアングラー!?

川)大ちゃんは、うーんとね・・・、絶対に釣れないわけがない人。正直、勝つのは難しいと思います。どんな条件だろうと大外しはしない、安定して釣ってくる、そんなイメージが強いですね。

4代目艇王 金森隆志

画像3: Q2 今回の対戦相手たちはどんなアングラー!?

川)カナモに対しては・・・、今回完全にアウェーだよね、と(笑)。

編)フィールド発表は当日のお楽しみですが、選手のみなさんはもちろんご存知ですものね。

川)でもなんだかんだ釣ってくるから。というか、ハマるとすごい! 去年の決勝の新利根川戦も、見ていて、あの展開は、ズルいぞ!!って思っていました。

編)バズベイトパターンにハメて勝ったのが!?

川)いや、楽しそうに釣りしてるな〜、って。

編)そっちですか・・・(笑)。

川)そういうハメたら爆発力のある釣りをするということと、同じコンペティションメイン(トーナメント)ではないスタイルとして、魅せられたらなと思いますね。

Q3 今回のフィールドについて!?

編)場所の公表ついてはまだちょっと曖昧なんですよね、すみません・・・。なので、フィールドのイメージを少しだけお願いできますか?

川)割とフィネスな釣りが効くフィールドってイメージがあると思うんですけど、オレの中ではそれだけじゃないってイメージがあって、今回はその部分で釣りたい、魅せたい、いろいろ試してもみたい、と思っています。

編)試合前で恐縮ですが、具体的に話せることはありますか?

川)夏に効くガンタレル、チビタレルのストップ&ゴーの釣りなどは今回のフィールドでも試してみるつもりですね。

質問4 ずばり勝つのは誰!?

川)優勝? 優勝は・・・、うーん・・・・・・

青木の大ちゃん!!

編)え、そこはご自身じゃないんですか?(笑)

川)だって、一番釣ってくるでしょ。

編)身も蓋もありまへんがな・・・。

川)もちろんオレも勝ちたいんですけど、冒頭にもいったように、それ以上に自分の釣りを貫きたい、楽しい釣りを視聴者のみなさんにお見せしたい。でも、そうすると、たいてい釣りがとっ散らかるので・・・そんな人は外すと・・・やっぱり、大ちゃんかな!!

編)そういいつつ、きっとこれまでの艇王シリーズ同様、一撃の破壊力を持つ釣りを披露してくれる川島さんにみなさんぜひ注目してくださいね!!!!

川)強引にまとめていただいてありがとうございます(笑)。みなさん、艇王レジェンド、オレも精一杯頑張りますので、ぜひ見てくださいね〜!

すべてはAbemaTVで生中継される!

決戦はいよいよ明日から。王者の中の王者を決める「レジェンド艇王」のすべては、AbemaTVで生中継されます。伝説の瞬間をお見逃しなく‼

さらにAbemaTVツイッター@AbemaTVをフォロー&RTで豪華プレゼントがもらえるチャンスも。詳しくは↓のリンクでご確認を。

画像: AbemaTV@今日の番組表から on Twitter twitter.com

AbemaTV@今日の番組表から on Twitter

twitter.com

▼視聴予約はコチラ↓

<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.