ルアーマガジンモバイルの人気企画「艇王」の2017年第3戦が、8月30、31日に開催! 対戦するのは、昨年艇王のタイトルを手にした金森隆志さんと、霞ヶ浦の赤鬼と呼ばれる赤羽修弥さん。日本のバス釣り発祥の地「芦ノ湖」でどんな闘いが繰り広げられるのか?

7月のレジェンドに続いて、8月もアツすぎるレンタルボートバトルをお届け!

7月29、30日にAbemaTVにて生放送した艇王レジェンドをご覧いただいたみなさま、ありがとうございます!

2日間ライブで追っていただいた方も、見逃した・・・という方も、8月26日に発売した『ルアーマガジン10月号』に特集記事がございますので、ぜひチェックしてくださいね。

放送では伝えきれなかった各選手の戦略や心の動きなどは必見です。

そしてそして、レジェンドをご覧いただいて、艇王シリーズのファンになっていただいた方に朗報! 8月30、31日に艇王2017シーズンの予選第3ラウンドをルアーマガジンモバイルにて生配信します!

2017シリーズの予選最終ラウンドを戦うのはこの2人!!

今回、

画像1: 2017シリーズの予選最終ラウンドを戦うのはこの2人!!

第1戦の勝者・伊藤巧さん

画像2: 2017シリーズの予選最終ラウンドを戦うのはこの2人!!

第2戦の勝者・奥田学さん

に続いて、決勝戦・チャンピオンカーニバルへの最後のチケットをかけて戦うのは・・・昨年のチャンピオンカーニバルで艇王史上に残る逆転満塁ホームランを決めた、ディフェンディングチャンピオン

画像3: 2017シリーズの予選最終ラウンドを戦うのはこの2人!!

金森隆志さん


そのカナモの連覇に立ちはだかるのが、国内最大のバストーナメント、Basserオールスタークラシックをただひとり3連覇した霞ヶ浦水系の鬼!

画像4: 2017シリーズの予選最終ラウンドを戦うのはこの2人!!

赤羽修弥さん

ともに「最強」の文字を背負う2人が激突するのは・・・

画像5: 2017シリーズの予選最終ラウンドを戦うのはこの2人!!

日本のバスフィッシング、はじまりの地、
芦ノ湖(神奈川県)!!

全てが丸見えゆえにIQの発達したでかバスが多数生息するクリアレイクであり、平成12年よりワームの使用が禁止。

この特殊なフィールド条件のもと、2人がいかにしてビッグフィッシュを釣りあげていくのか、注目してください!!

<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.