ルアーマガジン編集部が、総力を挙げてエリア「管理釣り場」トラウト本をリリース! 2017年11月発行予定の『ルアーマガジン鱒王(ますおう)』。トーナメントスタイルを昇華した「数釣り」と、1尾の価値を追い求める「でかマス釣り」の2大テーマで贈る!

【数釣り】エリアトラウトの王道、トーナメントスタイル

極小スプーン、極小プラグを操り、叩かれまくったサカナたちから更なる釣果を引き出すトーナメントスタイル。日々進化していくタクティクス&テクニックの「最前線」を追い求め徹底取材中! 人気アングラーそろい踏み!!

画像: マグナム高田さん。常に新しいジャンルを開拓し、トーナメントシーンを塗り替えるエキスパートアングラー。

マグナム高田さん。常に新しいジャンルを開拓し、トーナメントシーンを塗り替えるエキスパートアングラー。

【でかマス釣り】狙え自己記録&フィールドレコード!

画像: ビッグフィッシュを狙って獲るための戦略とアプローチを解き明かす!

ビッグフィッシュを狙って獲るための戦略とアプローチを解き明かす!

記憶に残る1尾…。強烈なファイトと、確かな充足感を残してくれるのが、ビッグフィッシュ。釣れるのは、ただのラッキー…と思われていたが、実は明確な戦略とアプローチがあった!!! アドバンスアングラーたちのシークレットを、余すことなく公開する!!

画像: 松本幸雄さん。トーナメントシーンのカリスマである一方、魚種の生態に詳しく、でかマスへの造詣も深い。

松本幸雄さん。トーナメントシーンのカリスマである一方、魚種の生態に詳しく、でかマスへの造詣も深い。

【旬テク】ルアー、フィールド、ターゲット…最も読みたい“ネタ”のみ仕込みました!

既存にとらわれず、ルアーマガジンならではの取材力で、ハイブローな釣法や高度なタックルシステムも分かりやすく記事化! 新たな神テクニックや、常勝タクティクスは『ルアマガ鱒王』から生まれまくる!!!

画像: 伊藤雄大さん。トラウトキング選手権大会(釣りビジョン)で、前人未踏の成績を叩き出す最強トーナメンター。

伊藤雄大さん。トラウトキング選手権大会(釣りビジョン)で、前人未踏の成績を叩き出す最強トーナメンター。

「ルアーマガジン鱒王オープン(仮)」開催!

新ムック発行の勢いで、釣り大会&イベントやります! 大会は、1尾のデカさを競うトーナメント。まさに、でかマス大会!! もしかして、憧れのあのアングラーも参加するかも!? 

釣り大会『ルアーマガジン鱒王オープン(仮)』は2018年2月25日(日)開催!! 場所は、でかマスの雄、東山湖フィッシングエリア。

また、人気メーカーによる出展や、特別イベントも鋭意企画中! 極寒のフィールドを、熱いバトルで盛り上げて下さい!!

画像1: 東山湖フィッシングエリア

東山湖フィッシングエリア

【11月発売予定】『ルアーマガジン鱒王』のマル秘コンテンツ&スペシャル企画は[釣りプラス]で順次公開予定!!

『ルアーマガジン鱒王』は、11月発売予定。アノ超人気アングラー■■■さんや●●●●さんがアレしたりコレしたり…、はたまた全エリアファン垂涎のルアー×××××が▲▲▲▲▲など、まだまだ隠し球あります! 順次公開していくのでお楽しみに!!!

<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.