集魚剤とした発売されている「ベイトクラウド」は、水中に投入すると泡を発生し、味と音、視覚効果でブラックバスなどの魚に対してアピールするアイテム。ルアーマガジンムービープロデューサー「マシモ」が、その効果を実際のフィールドでインプレを行った。

DVD『陸魂6』制作快調です!

皆さまこんにちは、マシモです。
先日、川村光大郎さんとDVDシリーズ『陸魂6』のルアー水中撮影のため、本栖湖に行って来ました。

画像: 「陸魂6」撮影順調! 冬の陸っぱりのベスト教科書になること、間違いなしの仕上がりです!

「陸魂6」撮影順調! 冬の陸っぱりのベスト教科書になること、間違いなしの仕上がりです!

上半身をはだけて頑張ってくれる光大郎さんを尻目に、マシモには別の企みがありました。

皆さま、この記事 ↓ 覚えていらっしゃいますでしょうか?

そう! ブラックバスを泡と謎の粉が織りなすクラウド(雲)で呼び寄せる、魔法のようなアイテムです! マシモはPR動画をみて物欲マックス! いつかは試してみたいと思っていたのです!

画像: Bass Love BaitCloud www.youtube.com

Bass Love BaitCloud

www.youtube.com

そしてついにその時が来ました!

シャキーン! アメリカに出張へ行ったマイケル総合Pが、マシモにお土産でくれた貴重な一品!

画像: 本栖湖なら透明度も申し分なく、魚が寄って来るのも一目瞭然!

本栖湖なら透明度も申し分なく、魚が寄って来るのも一目瞭然!

袋を剥くとこんな感じ。ばばば、バーブバーブ〜♪

画像: そしてついにその時が来ました!

DVD撮影は光大郎さんとスタッフの皆さまに任せておけばオールオッケィ!

って事で、密かに持参した水中カメラを桟橋から沈めます!

珍しいモノ、新しいモノ好きのマシモ、ワクテカマックス!!

さぁ、ブラックバスカモーン!!!! って事で鬼が出るか蛇が出るか、レッツエンジョイ動画なう!

画像: baitcloud youtu.be

baitcloud

youtu.be

と、いう事で、皆さまいかがでしょうか‥。

ひょっとしてカメラがあるから近づいてこなかった? いや、ブラックバスは好奇心旺盛な魚なので、大抵の場合はカメラに興味を持って近づいてきたりします。カメラ動かし過ぎた‥? うーむ‥、てか、

まず沈めよ!!

なんというか実に微妙な結果となってしまい、呆然としていたところ、ふと気づきます。

あ、パッケージにサンプルって書いてありますね‥。

帰社してマイケル総合Pに確認したトコロ、i Castでサンプルとして配られていた品だそうです。ひょっとしたらサンプル版ならではの製品のバラつきか!? それともアメリカ製品ならではの何かか!?w

って事でトライアゲイン!

実は先日、琵琶湖撮影での撮影の際にアングラーズ堅田店さんで製品版を見つけて購入してたんです!

画像: って事でトライアゲイン!

いや、でもね、まさか沈まないとか言うオチが待ってるとは思わなくて、現場には一個しか持っていかなかったのです‥。orz

というわけで、続く!w

え? オチて無い?

うっ、厳しいですね‥。

実は水中撮影の翌日はスタジオでインタビュー撮影を行いました。クールにインタビューに応える光大郎さんです! が!?

画像1: え? オチて無い?

実は背中は日焼けで真っ赤。 昨夜はあまり寝れなかったそうです。w

画像2: え? オチて無い?

富士五湖等の高地は日差しが強いですから、慣れてるつもりでも気をつけましょうね。

まぁ、でもこの天衣無縫さも光大郎さんの魅力ですね。ww 光大郎さんの冬の陸っぱりをバッチリ解説するDVD『陸魂6』は今秋発売予定です! 皆さま、もうしばしお待ちくださいませ!

<関連リンク>

<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.