9月16日〜9月22日の一週間に、釣りPLUS読者によく読まれた新規公開記事を公開! 皆様にもっとも読まれている記事は一体? さらに今回は、これまでにアクセスが多かった人気記事の中から、「フック・釣り針」のまとめもご紹介します。

◆<新規公開記事TOP3>9月16日〜9月22日アクセスランキング◆

第1位
"ダウザー俺達。" 秦拓馬が明かす、スピナーベイトには100%アシストフックをつける理由

ダウザー俺達。こと秦拓馬さんは、スピナーベイトは100%アシストフックをつけて釣りをする。その理由とは? ティンセルフックの特性が分かれば、きっとアナタもアシストフックを使いたくなるはず!?

第2位
"みっぴのゆるふわ釣り行脚"ルアマガソルト連載2年突破記念 "秋丸美帆"特選グラフティ<後編>

釣りガール「みっぴ」として、さまざまな釣りメディアで人気の秋丸美帆さん。連載2年目を突破した、ルアーマガジンソルトの連載企画「みっぴのゆるふわ釣り行脚」での愛くるしい姿をお伝えするグラフティの<後編>です。

<前編>はコチラ ↓

第3位
次世代バスアングラー発掘企画:史上最強のツリーター"カンタ"のホリディアタック!〈後編〉【勝手に特命釣行PLUS第3回】

次世代を担う若手アングラーを発掘する「勝手に特命釣行」の第3回に登場したのが、レイドジャパンでプロスタッフをつとめるカンタこと植盛幹太さん。<前編>に続いて、岸釣り界の超新星とも言えるテクニックと釣果は必見! 来期以降の活躍にも期待が高まる。

<前編>はコチラ ↓

◆釣りPLUS編集部セレクト<おすすめ記事まとめ>◆

「フック・釣り針」関連記事まとめ

魚釣りにおいて、必ず必要なアイテムこそ「釣り針」。それだけに釣りPLUSの記事中でも、「フック・釣り針」に関する記事へのアクセス数は多い。今回は、その中からおすすめ記事を厳選してご紹介。

釣り針についてのアカデミックな考察&フックの正しい研ぎ方

ルアーフック・釣り針はなぜ刺さるのか? わかっているようで、よく知らない「刺さりのキホン」をルアーマガジンソルト編集部、フカポンこと深谷がアカデミック(?)かつマニアックに解説。さらにフックの開発者に直接聞いた「正しい針のフックの研ぎ方」の必読です。

天才・松本幸雄さんに聞いた「フックにまつわる特濃ハウツー」

ナマズやトラウト、ソルト、そしてバスなど、あらゆるゲームフィッシングで、卓越したスキルを発揮する松本幸雄さん。深い造詣とノウハウを持つ松本さんに聞いた、ルアーフックにまつわる特濃解説3部作です。

トラウトスプーンをおけるシングルフックのキホン

トラウトルアーの中でも、特にスプーンは、タックルやターゲット、状況にあわせて正しいフックを選ぶことが釣り人に求められる。それはスプーンというルアーのシンプルな構成を見れば、明らかだろう。釣果に直結するシングルフックのベーシック解説。

<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.