さてさて、今年もそんな季節がやってまいりました。年に一度、ルアマガ読者&ルアマガモバイルユーザーが選ぶ人気のタックルランキング、 "タックル・オブ・ザ・イヤー (T.O.Y)"。毎年大量のバスタックル製品が流通する中で、そのトレンドをユーザー目線で読み解くことを目的として、本年は9月26日からT.O.Y開催記念大プレゼントの応募とともに1ヵ月間の投票期間がスタート! そこでプレイバック、昨年2016年のT.O.Y受賞ランキングをあらためてご紹介します。

その前に、"タックル・オブ・ザ・イヤー"の説明をもう少し

釣具業界注目の伝統的人気タックル投票企画 "タックル・オブ・ザ・イヤー(T.O.Y)"。それはルアーマガジンが毎年行う読者参加型の人気タックル投票企画。第1回開催は1999年まで遡り、時代とともに変わりゆくバスフィッシングの潮流を捉え続けてきました。

ルアマガ読者の投票対象は、ルアー3部門(ハード/ソフト/ルーキー)、ロッド2部門(ベイト/スピニング)、リール2部門(ベイト/スピニング)、アイテム1部門(ライン・フック・便利グッズ)の計8部門。読者投票に加え、ルアマガモバイル"ヒットルアーランキング"のデータ等も合わせて集計。

つまり、アナタの一票がその年のバスフィッシング業界を可視化させることになるのです!

…というわけで、2016年のT.O.Yをプレーイバッークだっ!!

2016 ハードルアー部門 1位:レベルバイブ[レイドジャパン / 404pt]

画像1: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

通算4回目のハードルアーオブザイヤー獲得!
「オカッパリにピッタリなコンパクトサイズが良い」「小さいのによく飛ぶから使いやすい」「アベレージサイズに関係なく使える」といったようにオカッパリアングラーからの圧倒的な支持を受ける"レベルバイブ"が、T.O.Yハードルアー部門\\位の座をゲット! 野池や小規模河川などのような身近なオカッパリフィールドでの使用率の高さを見れば、この順位も納得だ!

ハードルアー部門 上位ランキング
2位:ハイピッチャー[O.S.P / 325pt]
3位:レベルクランク[レイドジャパン / 233pt]
4位:ワイルドハンチ[エバーグリーンインターナショナル・モード / 189pt]
5位:ピーナッツII[DAIWA / 171pt]
6位:ジョインテッドクロー178[ガンクラフト / 167pt]
7位:ブリッツ[O.S.P / 158pt]
8位:TN60[ジャッカル / 151pt]
9位:デラクー[ジャッカル / 149pt]
10位:ソウルシャッド58SP[ジャッカル / 127pt]

2016 ソフトルアー部門 1位:ドライブシャッド 4.5インチ[O.S.P / 411pt]

画像2: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

自在な攻めが可能なシャッドテールが初V!
この手のシャッドテールワームが得意とする横方向のスイミング系アクションはもとより、ノーアクションのフォーリングアクションに至るまで縦横様々なスタイルでの攻めを得意とする"ドライブシャッド"がT.O.Yソフトルアー部門で初の首位をゲット!スピーディーなリトリーブだけでなくデッドスローな攻めでもしっかりとアピールしてくれる高い食わせ能力が大きな持ち味だ。

ソフトルアー部門 上位ランキング
2位:ドライブスティック 3.5インチ[O.S.P / 257pt]
3位:4インチ ヤマセンコー[ゲーリーヤマモト / 249pt]
4位:ブルフラット[デプス / 238pt]
5位:ドライブクローラー 4.5インチ[O.S.P / 221pt]
6位:ウィップクローラー[レイドジャパン / 209pt]
7位:ドライブクロー 3インチ[O.S.P / 199pt]
8位:4インチ グラブ[ゲーリーヤマモト / 189pt]
9位:ハートテイル[ゲーリーヤマモト / 184pt]
10位:ファットイカ[ゲーリーヤマモト/スミス / 127pt]

2016 ベイトロッド部門 1位:ポイズンアドレナ 1610M[シマノ・ジャッカル / 203pt]

画像3: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

2年連続T.O.Y獲得、アドレナの"ロクテンミディアム"
T.O.Yを獲得したのは、シマノ・ジャッカルの"ポイズンアドレナ"の黄金番手・ロクテンミディアム。2年連続T.O.Y獲得という快挙を達成した。アドレナはボート・オカッパリを問わず活躍する汎用性の高いシリーズで、コストパフォーマンスと性能のバランスが優れているのが特徴。同じ番手で1ピースと2ピースモデルがラインナップされており、スタイルに合わせて選べるのも評価に繋がったのだろう。

ベイトロッド部門 上位ランキング
2位:エクスプライド 1610M[シマノ / 139pt]
3位:ゾディアス 1610M[シマノ / 117pt]
4位:エクスプライド 166M[シマノ / 91pt]
5位:ポイズングロリアス 1610M マイティストローク[シマノ・ジャッカル / 77pt]
6位:ファンタジスタディーズ FDNC-610MH MGS ZX[アブ・ガルシア / 71pt]
7位:グラディエーター G-611MC トランスポーター[レイドジャパン / 69pt]
8位:ポイズンアドレナ 1610MH[シマノ・ジャッカル / 65pt]
9位:スティーズ 651MLRB-LM ブリッツ[DAIWA / 61pt]
10位:スティーズ 661MHRB-XTQ マシンガンキャスト タイプII[DAIWA / 58pt]

2016 スピニングロッド部門 1位:エクスプライド 266L[シマノ・165pt]

画像4: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

誰もが納得の使いやすさで2年連続のT.O.Yを獲得
値段よし、性能よしで多くのアングラーに愛される"エクスプライド"。そのオーソドックスな番手といえるこのモデルが2年連続のT.O.Y獲得となった。クセがないので誰が使っても使いやすいし、ハイエンドモデルと比べても遜色のない性能が支持に繋がっているのだろう。ダウンショットリグやジグヘッドワッキー、スモラバから、ムシ系ルアーやシャッドまで快適に使いこなせる1本だ。

スピニングロッド部門 上位ランキング
2位:スティーズ 641LFS-SV キングボルト Fスペック[DAIWA / 89pt]
3位:ハートランドZ HL-Z6101MLFS-SV 冴掛[DAIWA / 80pt]
4位:グラディエーター G-69LS バイトコネクション[レイドジャパン / 67pt]
5位:エクスプライド 264UL+[シマノ / 61pt]
6位:ポイズンアドレナ 266L[シマノ・ジャッカル / 58pt]
7位:エクスプライド 262UL-S[シマノ / 57pt]
8位:エクスプライド 264ML[シマノ / 54pt]
9位:エクスプライド 263L-S[シマノ / 51pt]
10位:エクスプライド 2610L[シマノ / 50pt]

2016 ベイトリール部門 1位:メタニウムDC[シマノ / 509pt]

画像5: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

息を飲むほどの遠投性能、死角のない使い心地
歴史的名作ベイトリールシリーズである"メタニウムDC"の最新モデル。2015年に発売されたこのモデルは、これで2年連続のT.O.Y獲得となった。デジタルコントロールシステムはさらに磨きがかかり、使用ライン別に3モード、ルアーウェイト別に4段階の調節ができるようになった。その遠投性能はピカイチで、なんのストレスなく狙いの場所にルアーをプレゼンテーションしていくことができる。

ベイトリール部門 上位ランキング 
2位:メタニウム[シマノ / 501pt]
3位:タトゥーラ[DAIWA / 287pt]
4位:ジリオンSVTW[DAIWA / 223pt]
5位:カルカッタコンクエスト[シマノ / 219pt] 
6位:アルファスSV[DAIWA / 207pt]
7位:アンタレス[シマノ / 179pt]
8位:メタニウムMGL[シマノ / 164pt]
9位:SSエア[DAIWA / 148pt]
10位:アルデバラン[シマノ / 137pt]

2016 スピニングリール部門 1位:15ルビアス[DAIWA / 355pt]

画像6: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

DAIWAベースグレードスピンの代名詞、ルビアス2連覇
DAIWAの中級スピニングリールの伝統モデル"ルビアス"がT.O.Yを2年連続で獲得した。2015年にモデルチェンジし、高い防水性を誇るマグシールドシステムを搭載。万能スピニングリールとしての地位を確実なものとした。軽量ボディで誰にも使いやすく、あらゆる釣りに適応できるバーサタイル性、ハイエンドに迫る性能でありながらコストパフォーマンスに優れる点も支持に繋がっている。

スピニングリール部門 上位ランキング 
2位:ヴァンキッシュ[シマノ / 278pt] 
3位:ストラディック[シマノ / 249pt] 
4位:イージス[DAIWA / 241pt]
5位:カルディア[DAIWA / 230pt] 
6位:ステラ[シマノ / 227pt]
7位:15ツインパワー[シマノ / 221pt]
8位:バイオマスター[シマノ / 185pt]
9位:15イグジスト[DAIWA / 173pt]
10位:コンプレックスCI4+[シマノ / 149pt]

2016 ルーキー部門 1位:レベルクランクミッド[レイドジャパン / 409pt]

画像7: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

浅すぎず深すぎないミドルレンジクランク
従来のシャロークランクではボトムまで到達せず、かといって一般的なミドルクランクでは巻き抵抗が大きく扱いにくいという悩みを解消するべくデザインされた"レベルクランクミッド"が2016年のルーキーオブザイヤーを獲得。このルアーの一番の持ち味といえば軽快な巻き心地。シャロークランクと同じタックルで、しっかりとボトムノックさせてこられるのは、とても大きな強みだといえる。

ルーキー部門 上位ランキング 
2位:ステルススイマー[イマカツ / 244pt] 
3位:ドライブホッグ 2.5[O.S.P / 223pt] 
4位:リップライザー 130 ゲキアサ[イマカツ / 197pt]
5位:ガンティア[ジャッカル / 188pt] 
6位:2.9インチ レッグワーム[ゲーリーヤマモト / 179pt]
7位:キャラメルシャッド[一誠 / 163pt]
8位:トリプルインパクト[シマノ・バンタム / 149pt]
9位:デックスクランク CR55SR[ピュアフィッシングジャパン / 138pt]
10位:フリックカーリー 4.8インチ[ジャッカル / 129pt]

2016 アイテム総合部門 1位:(ライン部門)R18フロロリミテッド[クレハ合繊・シーガー / 809pt]

画像8: Photo by KEN KUBOTA

Photo by KEN KUBOTA

信頼を生む、最高クラスの強度としなやかさ
強度・感度・耐摩擦性・操作性など、バス用フロロカーボンラインに求められるすべての性能の最高レベルを求め開発された、まさにネーミング通りリミテッドクラスのフロロカーボンライン。特にシビアな細い号数は「絶対コレ」と指定するプロアングラーも少なくない。また、太い号数のものも単に強度が高いだけでなく抜群のしなやかさも保持しており、操作性という側面でのストレスを大幅に軽減している。

アイテム|ライン部門 上位ランキング 
2位:FCスナイパー[サンライン / 423pt] 
3位:GTR ウルトラ[サンヨーナイロン / 129pt]

アイテム|フック/ジグヘッド部門 上位ランキング 
1位:T・N・Sオフセット[フィナ / 208pt]
2位:インフィニ[リューギ / 137pt] 
3位:N・S・Sフック[フィナ / 129pt]

アイテム|グッズ部門 上位ランキング 
1位:ストームライダー SR008P[アイガン / 243pt]
2位:キネティック[ティムコ・サイトマスター / 95pt]
3位:スーパートリックスターネット[ジャクソン・クオン / 92pt]

T.O.Y 2017の投票にはギガMAX盛りプレゼントをご用意!

以上、駆け足で2016年T.O.Yランキングをご紹介しました。来たる"タックル・オブ・ザ・イヤー 2017"へ向けて、皆様の"タックル大好き"心をビンビンに刺激することができたのであれば幸いでございます。

さて、肝心のT.O.Y 2017の投票につきましては、皆様のご協力に感謝の意を込め、ルアマガ編集部がいつにも増してスーパーギガMAXてんこ盛り抽選プレゼントをご用意してお待ちしております。

どんなプレゼントアイテムが並ぶのか、またどうやって投票&プレゼント応募するのかについては、追って別記事にてあらためてご案内さし上げますので、しばしお待ちをm(_ _)m

年に一度のお祭り、ご一緒にワッショイプリーズオナシャス!!!


<T.O.Y 2017プレゼントアイテム紹介[PART-1]はこちら↓>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.