O.S.Pから新しいバス釣り用スモールラバージグが登場!O.S.Pジグ・ゼロファイブ・タッガーは、オカッパリでのメジャースポットの攻略や、プレッシャーを無視できないトーナメントにおいて、カバーを攻めるために誕生したアイテムだ。

ヘッド形状とアイの向きにこだわりあり

画像: 重量:2.7グラム、3.3グラム、4.0グラム●カラー:14色(第1弾発売=6色)●価格:2.7グラム=580円(税抜き)、3.3グラム&4.0グラム=610円(税抜き)●Feco認定アイテム●10月上旬発売予定

重量:2.7グラム、3.3グラム、4.0グラム●カラー:14色(第1弾発売=6色)●価格:2.7グラム=580円(税抜き)、3.3グラム&4.0グラム=610円(税抜き)●Feco認定アイテム●10月上旬発売予定

ヘッドは丸みを帯びた、ハーフスタックヘッドを採用。完全にスルッと抜けるのではなく、適度な抵抗を持たせることで、引っかけたままで「誘いの間合い」を持たせられる。

さらに、角度のついたアイが真っ先にカバーに接触して面でコンタクトすることにより、カバーの中での倒れ込みを瞬時に防止してくれる。樹脂タングステン素材を採用し、ウエイトとFマークを刻印したFeco認定アイテムになっている。

ガードはウエイト別に最適な本数を設定し、どのサイズでも高いカバー回避性能とフッキング能力を両立させた。ワームキーパーもカバーゲームでの使用を考え、高いホールド能力でスキッピングなどのテクニックを安心して駆使できる。あらゆる点で、ブラックバスが潜むカバーの最奥を狙い撃てるように考え抜かれている。

様々なカバーの種類に対応!

バスが好む杭、矢板、消波ブロック、オダなどのマンメイドストラクチャーから、アシ、入り組んだブッシュという植物のカバーまで幅広く対応。タフな状況や混雑するメジャーフィールドでは、これらのカバー攻略は必要不可欠なタクティクスなのだ。

画像: テスト風景の実釣動画でビッグフィッシュ連発!

テスト風景の実釣動画でビッグフィッシュ連発!

メジャーなタフレイクとして知られる神奈川県・相模湖で、O.S.Pプロスタッフの寺沢庸二さんが1350グラムを筆頭に多数のビッグフィッシュをタッガーでキャッチ!その模様はO.S.Pの公式サイトで公開が予定されている。またその後の日相カップ第5戦では、レコードウエイトで優勝した際のウイニングルアーのひとつとして活躍している。

カラーは14色!スカートは3段カット!

太めで張りがありながら、しなやかに揺れる特注のシリコンスカートを採用。長さが異なる3パターンでカットされ、変則的なアクションスピードでも多段階に追従し、小刻みな振動で生命感を醸し出してくれる。

画像: カラーは14色!スカートは3段カット!

全14色展開の予定で、テナガ、グリーンパンプキン/チャート、グリーンパンプキン/ブルーフレーク、ダークシナモンブルーフレーク、K.O.C.S.、ピンクレディー、オイカワの7色が10月上旬に発売される。

画像: 写真はグリーンパンプキン/チャート

写真はグリーンパンプキン/チャート

<関連リンク>


<関連記事>


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.