画像: [PR] ポイズングロリアス166L+ -BFS BFS66カバートラップ 早野剛史×霞ヶ浦水系(千葉県・茨城県)その2 〈ジャッカル×シマノウェブマガジン更新〉

1尾に続き、即座に2尾目!「展開は見えた」。

1尾目を5グラムテキサスリグで仕留めた早野さんは、即座に次なる手を決めた。

「さっきの魚、カバーのすぐ下、水面直下で喰ったんです」。

つまり魚は浮き気味ということ。

「朝イチに見えた魚、それにこの魚。展開は見えてきましたね」。

そう言うが早いか、即座に2尾目をキャッチ! それが冒頭の魚。使用したルアーはストレートワームの0.8グラムネコリグ。ごく軽量なネイルシンカーを仕込んだリグが着水、フォールを開始するや…

<続きをジャッカル×シマノウェブマガジンで読む>

画像: fishing.shimano.co.jp
fishing.shimano.co.jp

[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.