11月16日、堂々の創刊を果たした『ルアーマガジン マス王』。第二特集"でかマス釣り"のオープニングを飾るのは【2017鱒王BATTLE 東山湖でかマス決戦】。松本幸雄、伊藤雄大、杉山代悟という稀代の実力派アングラーが三つ巴の熱戦を繰り広げた。さて、その試合の終盤。松本さんは現場でディープクランクにある改造を施した。釣果だけでなく、釣りの楽しみを倍増させるその方法とは?

ナニハトモアレ、"鱒王BATTLE"ってナンダ!?

"陸王"のエリアトラウト版というべき、でかマス勝負のガチンコ企画! 松本幸雄、伊藤雄大、杉山代悟という人気トーナメンターが、リミット5尾の重量勝負を展開。釣れたらラッキーの大型トラウトを、エキスパートが経験と知略を振り絞り、狙い澄まして釣る!! ルアーマガジンマス王では、その模様をいち早くお届け。また、森田大(ロデオクラフト)のオーディオコメンタリーつきDVDもリリース予定だ。

画像: 【DVD】ルアーマガジン鱒王BATTLE 紹介映像 www.youtube.com

【DVD】ルアーマガジン鱒王BATTLE 紹介映像

www.youtube.com

初代マス王決定戦では伝えきれなかった、松本幸雄の天才的創造性!

試合中のとある場面…。「水面を意識したニジマスが回っていそうな雰囲気ですね。本来ならサーフェスクランクを引きたいところですが、この前、別の撮影で使って、ケースごと家に忘れてきちゃいました(笑)。なので、ボトム用クランクのリップを曲げ、水面を低速で引けるようにチューニングしちゃいますね」。

画像: まつもと・さちお 誰からの影響も受けない天下無双のプロアングラー。フィールドという現場から丁寧に吸い上げた情報だけを信じて、自らの道を突き進む。振り返ると、常に時代を変えるきっかけを作っている。

まつもと・さちお 誰からの影響も受けない天下無双のプロアングラー。フィールドという現場から丁寧に吸い上げた情報だけを信じて、自らの道を突き進む。振り返ると、常に時代を変えるきっかけを作っている。

必要なルアーを忘れたら、手持ちを改造しちゃえばいいじゃない!?

ターボライターでリップの根元を熱し、水面を低速巻きで引けるように角度を微調整。時間の限られた試合中、松本さんはわずか数分でチューニングを完成。その手さばきはまさに神業だった!!

画像1: 必要なルアーを忘れたら、手持ちを改造しちゃえばいいじゃない!?

ターボライターでリップの根元を数秒間あぶり(表面を焦がさないこと)、樹脂が軟らかくなったところで指先でグッと押し曲げる。足元でアクションを見ながらリップの角度を調整する。ルアーの浮力を活かし、水面での水押し効果をより高めるため、フックを細軸タイプに交換した。

画像2: 必要なルアーを忘れたら、手持ちを改造しちゃえばいいじゃない!?

ベースは、クランキングゲームの定番であるマグナムクラピーDR(ラッキークラフト)。元々の基本設計が優れているからこそ、アングラーの創意工夫で改造してもアクションが崩れにくい。

画像3: 必要なルアーを忘れたら、手持ちを改造しちゃえばいいじゃない!?

誰にでもおすすめできるワケじゃない…重要なのは、その瞬間を楽しむこと!!

正直なところ、ルアーのチューニングは非常に難しい。改造に失敗すれば、そのルアーが元々持っている釣獲性能を大幅に低下させる原因にもなりかねない。

しかし、お気に入りのルアーを改造するのは面白い。フック交換などの簡単なものから、装備パーツの変更、ウエイトの増減、リップの調整。自分なりにルアーをいじるのは最高の体験だ。

画像: 誰にでもおすすめできるワケじゃない…重要なのは、その瞬間を楽しむこと!!

竿先を立てながらの低速リトリーブ。「水面に引き波を立てて泳がせる。これはリップが大きいから、水面のゴミ(桜の花びら)を押しのけて泳いでくれる。想像以上に食いますね(笑)」。

ひらめきを大切に、思いついた自分を信じて釣りの可能性を楽しむ!

既製品のような完成度を求める必要はない。そもそも、それは無理な話だ。この場所、この状況、この誘いをしたときだけ釣れる、そんな“自分だけのルアー”が出来ればいい。自ら手を加えたルアーで魚が釣れたときのよろこびは格別だ。
抜群の魚影を誇るエリアトラウトでは、ルアー改造の効果を比較的簡単に体感できる。もちろん調整失敗の可能性はある。しかし、それでも自分の直感を信じて、試してみてはいかがだろう。『ルアーマガジン マス王』では、でかマスを釣るための達人たちの"直感"を完全収録! エキスパートたちの柔軟な思考法が垣間見れるぞ。

『ルアーマガジン マス王』第二特集"モンスタートラウト獲りの方程式:でかマス釣り"では、松本幸雄さんが八面六臂の大活躍! 松本ワールドを堪能されたし!
・松本幸雄×伊藤雄大×杉山代悟:2017鱒王BATTLE 東山湖でかマス決戦
・森田大&松本幸雄:偶然ではない必然だ! 狙って獲る「でかマス学」公開!でかマス方程式
・松本幸雄&井上友樹:2人の天才の大型魚理論の最前線に迫る!

『ルアーマガジン マス王』をざっくり紹介すると…

スキップ ▼


特集1【一投一尾の極意】エキスパートスタイルの最前線

特集2【でかマス釣り】モンスタートラウト獲りの方程式

画像: ルアーマガジンマス王

15【松本幸雄 伊藤雄大 杉山代悟】<2017鱒王BATTLE>東山湖でかマス決戦
16【村田基】間違いだらけのタックル選びforでかマス釣り
17【森田大&松本幸雄】偶然ではない必然だ! 狙って獲る「でかマス学」公開!でかマス方程式
18【松本幸雄&井上友樹】2人の天才の大型魚理論の最前線に迫る!

エリアを極められる実弾多数!! 鱒王 特別プレゼント

画像: ルアーマガジンマス王

『ルアーマガジン マス王』のお求めは、全国の釣具店・書店・WEBショップで!

◎価格:1,562円(税別) ◎発売:2017年11月16日 お求めは、全国の釣具店や書店、WEBショップで! お近くのお店に置いていない場合は、そのお店でご注文いただくか、下記の弊社販売サイトNAIGAI-SHOPをご利用下さい(1,000円以上お買上げで送料無料です)

ルアーマガジン マス王[NAIGAI-SHOP]

ルアーマガジン マス王[Amazon]


[釣りPLUS]>> HOME


This article is a sponsored article by
''.