ルアマガ編集部きっての"メガバスLOVE"フクシゲが自腹で購入している『Into the X Anniv. STAGE』の中身を毎回リポートするこの企画。本来なら購入者しか知り得ないプレミアムルアー&アイテムの内容を、個人的な趣味丸出しで惜しみなく暴露する。着弾8回目の今回も見逃せないゾ!

メガバス30周年記念アイテムにまみれる1年間の記録-その8

改めて紹介しておくと、『Into the X』とは、メガバスが提案する新しいルアー購入の形。一度申し込めば、毎月8300円の支払いで、激レアカラーや季節感のあるルアー、限定アパレルなどが定期的に自宅に届く、新時代のサービスだ。

遂に3シーズン目となるInto the X…。加えてメガバスが創立30周年期間と重なる今回は、"Anniv. STAGE"と銘打って、これまで以上に豪華なアイテムが届く模様。

今回は、そのAnniv.STAGEの第8回の内容を紹介しよう!!

年の瀬も迫った8回目!!

画像: 年の瀬も迫った8回目!!

今回の中身は・・・

画像: 左から、ベイトX(スペシャルカラー)/ポップX(干支カラー)/Zクランクディープダイバー/ポップマックス(干支カラー)/。

左から、ベイトX(スペシャルカラー)/ポップX(干支カラー)/Zクランクディープダイバー/ポップマックス(干支カラー)/。

メガバスも忙しいのかww、今回は比較的落ち着いた内容かも。

Zクランク/オイカワ♀

1987年にメガバスから登場したハンドメイドクランクベイト”Zクランク”が限定復刻!!

画像1: Zクランク/オイカワ♀

ベイトフィッシュがイミテートされた”オイカワ♀”。オスのオイカワに比べてシンプルな色合いを持つメスの雰囲気が、メガバス的解釈で再現されたカラーだ。

画像2: Zクランク/オイカワ♀

構成としては、ベースのクリーム色にクリアブルーでオイカワ柄、そして背中はモスグリーン。
全体にラメが散りばめられている。

画像3: Zクランク/オイカワ♀

ちなみに今回も前回に引き続き、ディープダイバーモデルだ。

ポップX&ポップマックス / 申(さる)年カラー

画像: (上)ポップMAX(下)ポップX)

(上)ポップMAX(下)ポップX)

今や毎年の定番となっている『ポップX』の干支カラー。Anniv STAGE.では、これまでに施されてきた数々の干支カラーを限定復刻!! 加えて『ポップマックス』も同じ干支のカラーで登場だ。

で、今回届いたのは、申(さる)年バージョン!!

その1:おサルな"もふもふ"が可愛らしい『ポップマックス』

画像1: その1:おサルな"もふもふ"が可愛らしい『ポップマックス』
画像2: その1:おサルな"もふもふ"が可愛らしい『ポップマックス』

前回届いた未(ひつじ)年バージョンと同じく、ファーフィニッシュが特徴。

画像3: その1:おサルな"もふもふ"が可愛らしい『ポップマックス』

おサルなので、もちろんお尻は赤いですよ(笑)。

ちなみに、こちらの元ネタは2004年に登場した『申年ポップMAX』。この年の干支ルアーは三猿がモチーフとなっており、"見ざる"がポップMAX、"言わざる"がグリフォンゼロ、"聞かざる"がエドニスとなっていた。

その2:お次のサルは孫悟空!『ポップX』

画像1: その2:お次のサルは孫悟空!『ポップX』
画像2: その2:お次のサルは孫悟空!『ポップX』

毛並みのいい赤毛の猿…と思いきや、よく見て見ると、頭部には輪っか…。そう、西遊記でお馴染み、孫悟空がモチーフなのだ。

画像3: その2:お次のサルは孫悟空!『ポップX』

当然ながら、やっぱりお尻は赤い(笑)。

メガバスらしい、遊び心が満載のカラーだ。

ベイトX / アブラヒガイ

他に類を見ない、圧倒的な塗装技術で知られるメガバス。『Anniv. STAGE』では、数多の美しい色の中から選りすぐりのカラーをリメイクし、最も似つかわしいルアーに施して毎月登場するのだ。

今回のルアーは『ベイトX』。そしてカラーはアブラヒガイ。

画像1: ベイトX / アブラヒガイ

ベイトXと言えば、メガバスのインジェクションプラグ第一弾”ベイテックス”のニューバージョン。ストラクチャーをなめまわすようにコンタクトし続けるスリムボディクランクベイトだ。

モチーフとなっているのは、琵琶湖の固有種である”アブラヒガイ”。近縁種のビワヒガイも有名なコイ科の魚であり、水底や岩にいる水生昆虫や貝類を捕食している雑食魚である。

画像2: ベイトX / アブラヒガイ

この魚はかすかな色身を持った銀色の体色をしており、幾重にも塗り重ねられた塗装をハーフマットで仕上げることにより、いぶし銀な雰囲気を表現している。

画像3: ベイトX / アブラヒガイ

また、ボディ側面の鮮やかさもさることながら、背中側のウロコ模様や

画像4: ベイトX / アブラヒガイ

お腹側の曲線美を強調するパールパープルが美しい。

機能とモチーフとなっている魚の生態がマッチした、名作ルアーにピッタリの美しいカラーなのだ。

第9回は何が届くのか? そして年始恒例の"福袋"暴露も待っているw

…ということで、今回も『Into the X Anniv. STAGE』がっつり暴露させていただきましたメガバスさん(笑)

第8回が終了ということで、いよいよ終盤戦。次回は12月末に届く予定だ(果たしていつ記事にできるのか!? 頑張れ自分!!)。

そして、メガバス好きにはお馴染み"福袋"のシーズン! メガバスオンラインショップでの予約は残念ながら終了してしまったが、その他のショップではまだ間に合うはず!(自分はオンラインショップでの予約が間に合わなかった勢・・・)。

なお、恐ろしいことにw今回はメガバスオンラインショップオリジナルの福袋もある模様。そちらも非常に楽しみだ。


[釣りPLUS]>> HOME


スポンサーリンク

This article is a sponsored article by
''.