1月19日(金)の「ジャパンフィッシングショー2018(横浜)」を皮切りに、この時期恒例の釣り業界展示会イベントが全国各地で開催される。2018年新作タックルアイテムのお披露目の場でもあり、その発表・展示内容を心待ちにしている方も多いのではないだろうか。
そこで[釣りPLUS]では、今年のイベントの目玉となるであろう新作タックルをセレクトし、現時点で知りうる最新情報を皆様に順次お届けする。気になるアイテムの詳細については、ぜひ展示会場にて実機を見て触ってチェックしてほしい。
今回は、シマノが投入する世界記録級を視野に入れたマグナムベイト専用機「バンタム170UH-SB」を紹介する!


スポンサーリンク

世界記録級を視野に入れたマグナムベイト専用機!

バンタムロッド史上最強のウルトラヘビーパワーを身に付けたキングオブスペック。MAX800グラムのマグナムベイトを振り抜くパワーのみならず、クラス最短とも言える7フィートレングスでキャスト精度を飛躍的に向上。高強度素材と共にさらに強く進化したスパイラルXコアと、荷重を掛ければティップからジワジワ曲がる粘りのビッグテーパーが融合。その全てが異次元を体感。

画像1: 世界記録級を視野に入れたマグナムベイト専用機!
画像2: 世界記録級を視野に入れたマグナムベイト専用機!
画像: ハイグレードコルクを採用するバンタムロッドでは異例のEVAグリップを搭載。荒天など過酷な現場での滑りにくさと耐久性を重視。

ハイグレードコルクを採用するバンタムロッドでは異例のEVAグリップを搭載。荒天など過酷な現場での滑りにくさと耐久性を重視。

画像: 荷重が掛かればジワジワと曲がるティップから始まる絶妙な粘りのビッグテーパー。トップガイド以外はすべてダブルフットを採用。

荷重が掛かればジワジワと曲がるティップから始まる絶妙な粘りのビッグテーパー。トップガイド以外はすべてダブルフットを採用。

画像: 強度と剛性を重視したオールダブルフットガイドかつステンレスフレームSiCリング。セッティングもダブルラッピングで完全補強。

強度と剛性を重視したオールダブルフットガイドかつステンレスフレームSiCリング。セッティングもダブルラッピングで完全補強。

バンタム170UH-SB[シマノ]
●全長:7フィート
●パワー:ウルトラヘビー
●ルアー:MAX800グラム
●ライン:30.50ポンド、PE MAX10号
●価格:56,000円(税抜き)

※この記事の内容は『ルアーマガジン2018年2月号』掲載記事を基に再構成したものです。


スポンサーリンク

テスト釣行レポートは「バンタムウェブマガジン」をチェック!

テスト釣行では高精度キャストと超大型を軽くいなして抜き上げる驚くべきパワーを発揮。その模様はバンタムウェブマガジンでご確認を。

画像: テスト釣行は奥田学氏が担当

テスト釣行は奥田学氏が担当

画像: http://fishing.shimano.co.jp/wp/bantam-magazine/
http://fishing.shimano.co.jp/wp/bantam-magazine/

2018新作タックルプレビューまとめ記事はこちら↓

展示会イベントの詳細についてはこちらをチェック!

[横浜]ジャパンフィッシングショー2018:1/19(金)〜21(日)

[大阪]フィッシングショーOSAKA:2/3(土)〜4(日)

[名古屋]ザ・キープキャスト 2018:3/10(土)〜11(日)

[福岡]西日本釣り博2018:3/17(土)〜18(日)

関連リンク

2018年フィッシングショー情報[シマノ]

ルアーマガジン2018年2月号[NAIGAI SHOP]


[釣りPLUS]>> HOME




This article is a sponsored article by
''.