釣り人垂涎の極上珍味“カワハギの肝和え”を食すべく、冬になるとバスプロを誘ってせっせとカワハギ釣りに出掛けるルアマガムービー・マシモP。味だけでなく釣りも楽しいカワハギ釣り。2017年末に行われたカワハギ釣り大会“スキャンダルカップ”の模様とともに、その楽しさ美味しさをお伝えしよう。

スポンサーリンク

さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

〈前編のタックル編をご覧でない方はまずこちらから ↓〉

…ということで、道具が揃ったらいざ船宿へ!

予約が必要な場合もありますので、船宿さんに要確認。今回は人数が揃ったので、貸し切りの“仕立船”をお願いして出船します。

画像: 前編でお伝えした通り、久里浜・山下丸さんのお世話になりました。

前編でお伝えした通り、久里浜・山下丸さんのお世話になりました。

“スキャンダル”青木プロ、“天才”松本幸雄さん、“ブラッディ”岩堀プロに対し、カワハギ釣りならひょっとして勝てるんじゃないの? とか勘違いして集まったのが今回の皆様方になります。

今年は弊社スタッフと初参加の方を中心にメンバー組ませていただきました。

出船! 遠くに見える富士山がキレイです。

画像1: さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

アサリを付ける青木プロのレアショット。w あ、っていうかその道具なんです!?

画像2: さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

アブ・ガルシアの黒船竿に組み合わせるのは、K.T.F.のチューンドリール‥。アカンこの人ホンキですやん‥。orz

画像3: さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

ちなみにスキャンダルカップと言うことで(?)、ピュア・フィッシング・ジャパンさんにお願いして初心者メンバーの為に黒船ロッドを何本かお借りさせて頂きました。ありがとうございます!

さて、ポイントに着いて釣り開始! 右舷ミヨシは松本幸雄さん、そして青木プロ。なんて贅沢な眺めでしょう。そしてディレクターの阿部ちゃん、その横にはマシモと続きます。

画像4: さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

左舷ミヨシは弊社ソルトのネコ人間、広告の大木、そしてブラッディ岩堀プロ。

画像5: さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

バスロッドで挑む岩堀プロ。がまかつの最高級竿を持って来て欲しかったです。w

画像6: さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

こちらルアマガのメインカメラマン・土屋さん。外道三種を一荷で釣り上げご満悦?w

画像7: さぁ年末恒例『スキャンダルカップ』のお時間です!

なんてワイワイやってますが、この日はちょっと厳しい海峡。前日に西風が強く吹いてうねりも残り、海底も底荒れしているようで、ガツガツ食っては来ませんでした。

マシモも叩き、たるませ、中層と試すものの同じ釣りでハマる、という事がない拾い釣り。前半はそこそこ釣っていたのですが後半サッパリ、という結果に終わってしまいました。

海況なのか魚のご機嫌なのか、ポイントや時間が変わればハマる釣り方も変わってきます。逐一変わるそのコンディションに上手く合わせていくのが釣果を伸ばすコツなのです。


スポンサーリンク

結果発表&表彰式!

三位が3人! ディレクターの阿部ちゃん、書籍担当“俺ちゃん”ツノ、そしてマシモの13匹!

画像1: 結果発表&表彰式!

ブービーは広告部・オオキで7匹。

画像: ブービーの賞品はアマゾンギフトカード! ドベは‥言えません!w 最高級竿調達して来てください! ブラ、いやなんでもありません!

ブービーの賞品はアマゾンギフトカード! ドベは‥言えません!w 最高級竿調達して来てください! ブラ、いやなんでもありません!

そしてトップは17匹で同率勝利! 

流石の青木プロと、Webデザイナーのランチャ君!(BURITSU)

画像: 一等は新潟直送のコシヒカリ!! そしてもう一人はアマゾンギフトカード!

一等は新潟直送のコシヒカリ!! そしてもう一人はアマゾンギフトカード!

今回の一位賞品の新潟直送コシヒカリは、元キャスティング日本橋店のカリスマ店員・金井さんから協賛品としていただきました! 金井さんは現在新潟県 南青沼市でプロショップを経営中! お近くの方はぜひ! ロコ情報とか色々あるらしいです!

…てなワケで記念写真をパチリ。同じ船で釣るので、バス釣りとはまた違った競い合いの楽しみがありますね。w

画像2: 結果発表&表彰式!

そしてなんと! 一位の青木プロ、二位の阿部ちゃん(カワハギ釣りは初めて)の二人の竿が黒船

同じくトップのランチャ君がダイワのハイエンドである極鋭、三位のマシモがステファーノであることを考えると、低価格ながら十分以上に使える竿ってカンジなのかと。初心者の方の最初の一本には最適かもしれません。

こちらWeb担当・カサハラのバケツ。カワハギ釣りは初めてながら、釣ればデカいという剛腕っぷりを発揮。ユメカサゴなど、嬉しい外道も釣り上げていました。

今回は全員カワハギを釣り上げ、お土産もたっぷり!

画像3: 結果発表&表彰式!

ってコトで、お待ちかね料理の時間!

王道の肝和え等は“居酒屋俺ちゃん”こと、書籍担当・ツノのポストをご覧いただくとして!

外道のカサゴ達は、塩とハーブと振って、お腹に香草詰めて野菜とともにグリルしてみました。

画像: 焼くだけ!w

焼くだけ!w

そして残りのカワハギは貰ったカマスと共にアクアパッツァ!w

画像: ワンパターンですが、白身魚で簡単に作れて見た目豪華で嫁子供も好きってなるとついコレに‥。

ワンパターンですが、白身魚で簡単に作れて見た目豪華で嫁子供も好きってなるとついコレに‥。

画像: 簡単なのに彩り鮮やか。

簡単なのに彩り鮮やか。

画像: 〆はアクアパッツァの残りにパスタを絡めて!

〆はアクアパッツァの残りにパスタを絡めて!

というカンジで釣って楽しい、食べて美味しいカワハギ。ぜひ皆さんも釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?

余談ですが、カワハギ岸からも釣れます!

それもお手軽に、生餌も使わずに! そんな楽しいお手軽な釣りをご紹介しているのが、この 『楽しいハギング!!』というDVD。なんと税別でたったの980円! ちょい前の作品なんですが、時代が早すぎたのかあまり売れてません。w 内容は盛りだくさんだし、ちゃんとルアマガDVDクオリティですので、ご興味あればぜひポチってくださいませ!


[釣りPLUS]>> HOME


スポンサーリンク

This article is a sponsored article by
''.