『ルアーマガジン・リバー』最新号・2018年6月号発売! 水温も気温も上昇し、いよいよ渓流のハイシーズンに突入しようかという今日この頃。総力特集は「鱒道具別渓流奥義」と題して、様々な渓流ルアーをピックアップ。エキスパートたちのテクニックと合わせて一挙公開! さらに、近年注目の河川〝桂川〟の小特集や、中禅寺湖マスターの解禁釣行の模様も収録。この他、ハイシーズンにピッタリな内容でお届けする。

『ルアーマガジン・リバー6月号』の表紙を彩るのは、銀鱗煌めく体高のあるヤマメ!

画像: ハイシーズンを意識したカラーリングに〝釣りがしたくなる〟ヤマメの美しい写真。早く釣行の予定立てましょ!

ハイシーズンを意識したカラーリングに〝釣りがしたくなる〟ヤマメの美しい写真。早く釣行の予定立てましょ!

第1特集:鱒道具別渓流奥義(要するにトラウトルアー別・渓流テクニック)

群馬県◉利根川水系「バイブレーション アグレッシブ・アプローチ」/福山正和

ミノーイング主体のスタイルではあるものの、ここ数年はバイブレーションの可能性も追求し続けている福山正和さん。アプローチ方法や使いどころを解説しています。

画像: 群馬県◉利根川水系「バイブレーション アグレッシブ・アプローチ」/福山正和

埼玉県◉中津川「ハイフロートミノーイング+α」/風間俊春

最近の風間俊春さんのメインルアーは「ハイフロートミノー」。独特のアプローチと、そのミノーを主軸にする理由について聞きました。

画像: 埼玉県◉中津川「ハイフロートミノーイング+α」/風間俊春

静岡県◉芝川「適材適所のルアーローテーション術」/木下進二朗

人によりルアーローテーションは様々ですが、大前提としてルアーフィッシングを"楽しむ"ことを提唱するのが、木下進二朗さん。もちろん実績を元にした戦略も紹介。

画像: 静岡県◉芝川「適材適所のルアーローテーション術」/木下進二朗

栃木県◉大芦川「対・激戦フィールドの心得」/家泉好延

関東近郊、釣り人だらけ、解禁直後……。実釣取材ではあえて"激戦区"に突撃。家泉好延さんがミノーイングとスプーニングによる攻略法を紹介してくれています。

画像: 栃木県◉大芦川「対・激戦フィールドの心得」/家泉好延

栃木県◉日光湯川「渓流トップウォーター」/本多慎一郎

渓流でもトップウォーターの釣りが成立するんです。入門に最適な日光湯川にて実釣取材を敢行!

画像: 栃木県◉日光湯川「渓流トップウォーター」/本多慎一郎

小特集:桂川 今期注目の大ヤマメの宝庫です!

山梨県◉桂川(大月エリア)「3月1日桂川解禁編集部潜入レポート」/編集部

編集部が3月1日の解禁日に潜入したのは桂川。こちらはフリークのみなさんです。対・桂川タックルや必釣テクを教えてくれました!

画像: 山梨県◉桂川(大月エリア)「3月1日桂川解禁編集部潜入レポート」/編集部

山梨県◉桂川(都留エリア)「解禁シーズンの尺ヤマメ」/小林将大

早春の桂川(都留地区)にて実釣取材を行ったのは、キャスティング八王子店の小林将大さん。雨降る当日、なんと尺上ヤマメが……!

画像: 山梨県◉桂川(都留エリア)「解禁シーズンの尺ヤマメ」/小林将大

中禅寺湖解禁レポートをはじめ、ハイシーズンを彩る企画が充実!

早春の溪真っ黒イワナ/高橋雄一郎&天田大地

ワイルド-1高崎店の高橋雄一郎さん(左)と常連であり釣友である天田大地(右)さん。スノーシューをザックに背負い、雪の残る群馬の溪釣りを満喫したようです。

画像: 早春の溪真っ黒イワナ/高橋雄一郎&天田大地

栃木県◉中禅寺湖「4月1日の釣果から予測する2018シーズンの動向」/阿部博和

ロデオクラフトの阿部博和さん含む釣りクラブ「TQM」のみなさん。中禅寺湖解禁日の模様をお届けする。

画像: 栃木県◉中禅寺湖「4月1日の釣果から予測する2018シーズンの動向」/阿部博和

長野県◉軽井沢湯川「竿抜けシャローの夏ヤマメ」/小林 靖

上州屋松本インター店・小林靖さんの2017年メモリアル釣行。過去にキャッチした38cmヤマメ、そして実釣でキャッチした美形ヤマメの物語。

画像: 長野県◉軽井沢湯川「竿抜けシャローの夏ヤマメ」/小林 靖

岐阜県◉高原川「渓流用ヘビーシンキングミノー開発釣記」/太田隆太郎

ソルトルアーメーカーとして名の知れた「LONGIN」が渓流用ミノーを近日リリース予定! 高原川にて行われたテスト釣行の模様をお届けします!

画像: 岐阜県◉高原川「渓流用ヘビーシンキングミノー開発釣記」/太田隆太郎

[新連載]ベイトタックルで鱒釣りがもっと楽しくなる/翠川孝博

渓流ベイトファンの釣り人、そしてこれから渓流ベイトを始めたいアングラー必見の新連載! アベイルの翠川孝博さんに、ベイトリールの選び方などを紹介してもらう企画です。

画像: [新連載]ベイトタックルで鱒釣りがもっと楽しくなる/翠川孝博

『ルアーマガジン2018年6月号』お求めは、全国の釣り具店・書店・WEBショップで!

◎価格:1,463円(税別) ◎発売:2018年4月21日 お求めは全国の釣り具店や書店、WEBショップで! お近くのお店に置いていない場合は、そのお店でご注文いただくか、下記の弊社販売サイトNAIGAI-SHOPをご利用下さい(1,000円以上お買上げで送料無料です)

[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.