日本列島は春を一気に通り越して初夏の陽気が訪れ、釣り好きにとっては絶好の季節到来!4/14から4/20の一週間、[釣りPLUS]ではどんな記事がよく読まれたのか、そのランキングをお届けする。バス釣りはもちろん、アジング、テンカラ、エリアトラウト、ナマズなど、釣りプラス読者の関心は多方面に渡ったようだ。

スポンサーリンク

第10位:No.1バスプロ・青木大介のタックルボックスにはバス釣りの"解"がびっしり詰まっている【拡大写真ですみずみチェック!】

2017年、JB TOP50の年間王者に輝き、またしても日本一の実力を証明した青木大介。彼が投げるルアーは、常に正解に近い。そんな正解を集めた青木大介のタックルボックスには、バス釣りという問題集の解答が詰まっている。よし、ちょっとだけカンニングさせてもらおうか。

第9位:春のフィールドタイプ別おすすめルアー8選【人気バスアングラーの"春爆"スタートダッシュ指南】

いよいよバス釣りシーズンイン、もうすぐ"春爆"の季節がやって来る! さて、春のフィールドではどのようなルアーが効果的なのだろうか? 河川、リザーバー、野池、マッディシャロー、クリアレイク、ビッグレイクの各フィールドに対し、8名のプロフェッショナルがズバッと回答! この季節にぴったりなルアーを紹介する。

第8位:エリアトラウトの神々が語る"スプーンの釣り"の基本【状況別必携ルアー公開|松本幸雄×伊藤雄大の極意 Part-3】

松本幸雄氏、伊藤雄大氏というエリアトラウト2大神からプライベートで教わったエリアの極意シリーズ。Part-3では、少しでもエリアの釣りが上手くなるために、エリアのルアーフィッシングの基本中の基本ともいえるスプーンの釣りを教えてもらった。ただ、スプーンの釣りは基本とはいえ最も奥が深く、一朝一夕でモノにできるものではない。以下にお伝えする内容も、ほんのさわりの話(それでもかなりのボリューム!!)なので、後は各自、自分の釣りを極めていってほしい。

第7位:鯰専ブック"ルアーマガジン ナマズ王vol.2"リリースだッ!!!【今年もナマズ爆釣シーズン到来!】

やってみたら意外とハマる、やり始めたらとことんのめり込める! そんなナマズ釣りの楽しさを追求した攻略本『ルアーマガジン ナマズ王』の2018年版となる第2弾がリリース!!! 谷中洋一氏、松本幸雄氏といったナマズエキスパートたちが、爆釣ポイントやNEWメソッドなどなどを余すところなく完全公開する!

第6位:DAIWA2017"スティーズA TW"インプレ【投げてみた!巻いてみた!】

みなさんが気にしているであろうあのリール…、そう、DAIWA"スティーズA TW"のインプレッション! あくまで個人的な感想だが、その魅力を紹介する。


スポンサーリンク

第5位:初心者も簡単とにかくよく釣れる"テンカラ"のススメ【新連載・無節操アングラーやまけんの"釣りにいってもいい?"】

「釣れる魚はなんでも釣る。釣れない魚はなんとかして釣る」をモットーに、魚を求めて東西南北どこへでも行きまくる道具道楽アングラー"やまけん"氏が、満を持して[釣りPLUS]に出没! "無節操に"釣りまくる連載『釣りに行ってもいい?』を引っさげてやって来た! 記念すべき第1回は、伝統的でありながら実は簡単によく釣れる「テンカラ」のイロハについてレポートする。

第4位:ショップ店員がオススメする間違いないクーラーボックス選び【コレを買えば大丈夫 |釣具店に行こう!】

第3位:バスキャット米大会参戦の草深幸範・川村光大郎チームに同行【マイケル野村PのSNSレポ】

去る2017年11月、北浦・霞ヶ浦水系にて1DAYトーナメント『2017 Kota's American Dream』(通称アメドリ)が開催され、草深幸範・川村光大郎チームが優勝、チームジャパン代表としてバスの本場アメリカ大会行きの切符を手にしたのは、[釣りPLUS]でも既報の通り。その本番「2018 BassCat Invitational」がレイクノーフォーク(アーカンソー州/ミズーリ州)で行われ、ルアマガ総合プロデューサー・マイケル野村がチームに同行取材。その道中に投稿されたSNSレポをまとめた。

第2位:そもそもどうして"アジング"は面白いのか?【誰でも楽しめるハマる"アジングA to Z"第1回】

数ある海のルアー釣りの中でも、スタートの敷居の低さと手軽さ、そしてその奥深さに定評があるのがアジのルアー釣り。釣り界隈では「アジング」と銘打たれ、一大ジャンルとして定着している。そこで、この「アジング」の楽しさと奥深さを数回に分けてお伝えしつつ、この釣りの魅力について紐解いていきたい。初回の今回は「アジングとは何ぞや?」についてざっくりご紹介する。

第1位:メガバスのオンライン限定2018福袋も今さら公開【レア物限定ルアー山盛りセット】

メガバスの限定アイテムが毎月届く定期サービス『Into the X Anniv. STAGE』の中身を暴露し続けていることでおなじみのルアマガファミリー・フクシゲ。2018年初頭、一般店頭で取り扱う福袋とは別に、メガバスオンラインショップ限定の福袋も当然(?)のように購入済み。、Into the X紹介を優先したためすっかり時期を外してしまったものの、せっかくなのでコチラの中味も皆さんにお見せしよう!

[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.