バスフィッシングに特化した情報をより深くお届けしている有料Webサービス『ルアーマガジン・モバイル』。5月のルアマガモバイルは、2018シーズンの艇王が開幕するとともに、新企画が始動する。その名も『陸王モバイル』!! それぞれの王座決定戦に誰が参戦するのか期待をしつつ、今年はバトルで一緒にアツくなろう!! NEWフェイス山添大介さんによる特命釣行もお見逃しなく!

『艇王』2018シーズン開幕!今年もLIVE配信でアツくなれ!!

ルアーマガジンモバイルの超人気バトル企画『艇王』。ボートを駆使して湖上で戦う1on1バトルで、今年で7シーズンめを迎えることとなった。

画像1: 『艇王』2018シーズン開幕!今年もLIVE配信でアツくなれ!!

2017シーズンの艇王チャンピオンカーニバル。第1戦で折金一樹さんに勝利した伊藤巧さん、第2戦で北大祐さんに勝利した奥田学さん、第3戦で前回チャンピオンの金森隆志さんに勝利した赤羽修弥さんの3名が相模湖にて激闘を繰り広げた。

画像2: 『艇王』2018シーズン開幕!今年もLIVE配信でアツくなれ!!

伊藤さんが相模湖公式の、そして自身のレコード記録となる62センチ4100グラムのスーパーフィッシュを釣って、多くのアングラーたちがざわついたのも記憶に新しい。

今シーズンは誰が登場し、どんなバトルを繰り広げてくれるのか。前回艇王の座を射止めた伊藤巧さんは2連覇の偉業を達成できるのか。それぞれ考えるだけで、始まる前からワクワクが止まらないはずだ!!

新たな陸っぱりバトルフォーマット『陸王MOBILE』始動!

そして一方、ルアマガ超人気バトル企画といえば『陸王』だが、2018シーズンからこちら『ルアマガモバイル』でも陸っぱりバトルを行うことが決定した。

その名も『陸王MOBILE』!! 

画像: 新たな陸っぱりバトルフォーマット『陸王MOBILE』始動!

陸王・艇王と同じく1on1バトルだが、1dayのみの本番一発勝負というのがこの企画の醍醐味だ。また、前日のプラクティスの一部もLIVE配信するという"公開プラ"システムを新たに導入。この公開プラによるアングラー同士の駆け引きも見ものだ!!

そして、陸王モバイル最大のキモは、予選の勝者でチャンピオンカーニバルを争い、そこで優勝した者にルアマガ本誌の陸王予選のひと枠に入る資格が与えられるということ。陸王出場を目論み登場するアングラーを想像しながらその開幕を待っていてほしい。

特命釣行:印旛沼スーパーロコがモバイル初登場。沼バスキャッチの極意を魅せる!!

ルアマガモバイルの看板企画『特命釣行』。同編集部(通称:モバ編)が繰り出す容赦ない無理難題に対し、アングラーが悩みつつも積み重ねた技術と経験で達成を目指す大人気企画だ。今年に入って琵琶湖北湖で山田祐五さん、琵琶湖南湖で大西健太さん、霞ヶ浦水系で馬場拓也さんと、モバイルで新連載を始めたNEWフェイスたちが続々と特命釣行に初チャレンジを果たしてくれた。

そして今回!! 登場いただくのは、印旛沼をホームレイクとするO.S.Pプロスタッフの山添大介さんだ!

画像: 山添大介(やまぞえ・だいすけ)印旛沼に誰よりも多く船を出し、その努力の甲斐あって印旛沼トーナメントで数多くの優勝や年間タイトルを獲得してきた真の沼人。低水温期でも足繁くフィールドに通い、多数のビッグバスをキャッチするなどシーズンを問わない実力派ロコアングラー。最新の印旛沼攻略情報「沼人生活のススメ」は『ルアマガモバイル』にて毎週金曜日にお届け!!

山添大介(やまぞえ・だいすけ)印旛沼に誰よりも多く船を出し、その努力の甲斐あって印旛沼トーナメントで数多くの優勝や年間タイトルを獲得してきた真の沼人。低水温期でも足繁くフィールドに通い、多数のビッグバスをキャッチするなどシーズンを問わない実力派ロコアングラー。最新の印旛沼攻略情報「沼人生活のススメ」は『ルアマガモバイル』にて毎週金曜日にお届け!!

画像: 特命釣行:印旛沼スーパーロコがモバイル初登場。沼バスキャッチの極意を魅せる!!

NBC北千葉チャプターやNAB21といったトーナメントで表彰台の常連で、年間優勝も果たす印旛沼のスペシャルロコアングラーが、特命釣行のドSなお題にいったいどんな戦略を持って立ち向かうのか。春の印旛沼攻略の糸口となること間違いナシの、彼の一挙手一投を見逃すな!!

月額324円でバス釣りコンテンツすべてを楽しめる『ルアマガモバイル』!

お手持ちのスマートフォンで、いつでもどこでも利用可能!

『ルアーマガジン・モバイル』のすべてのコンテンツは月額324円(税込)でご利用いただけます。スマートフォンに完全対応で、docomo、au、softbankの「キャリア決済」、もしくは「楽天ペイ」のいずれかで登録可能です。

お腹いっぱいバスフィッシングの情報がほしいアナタ、ぜひ一度『ルアマガモバイル』をお試しくださいませm(_ _)m

[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.