「釣れる魚はなんでも釣る。釣れない魚はなんとかして釣る」をモットーに、魚を求めて東西南北どこへでも行きまくる道具道楽アングラー"やまけん"氏による連載企画「無節操アングラーやまけんの"釣りに行ってもいい?"」。第1回「初心者も簡単とにかくよく釣れる"テンカラ"のススメ」が好評だったので、毛鉤に反応するトラウトの様子をドローンで真上から捉えた映像を追伸のオマケでお届けする。

テンカラ記事の追伸で、ドローン映像をお届けします!

先日公開したいきなりのテンカラ記事ですが、ご好評いただきありがとうございます。

毛鉤を流す釣りは、なんとなくイメージできるという方が多いのですが、毛鉤で"誘う"とはいかなるものか、もっとわかりやすくするために、ドローンを飛ばして真上から撮影してみました!

テンカラ毛鉤を止水でアクションさせると・・・トラウト達が我先にと競ったように追って来ます。
キャストに失敗してラインがまとまって水面に落ちてしまっても関係なし!!

この誘引力は「極小の疑似餌を小さく動かす」というテンカラならではの釣り方の成せる業(わざ)だと感じています。

ぜひフルHDで大きな画面で、画面に小さく映る毛鉤を追いかけつつ見ていただければと思います。

正直・・・「ほほぉ」とか「なるほど」ってなるより先に、釣りに行きたくなります(笑)

画像: ヒット連発!テンカラ フラッシング逆さ毛鉤 ドローン撮影動画 youtu.be

ヒット連発!テンカラ フラッシング逆さ毛鉤 ドローン撮影動画

youtu.be

やまけんプロフィール

画像: やまけん(山犬):道具道楽アングラー。魚を求めて東西南北どこへでも! モットーは「釣れる魚はなんでも釣る。釣れない魚はなんとかして釣る」 釣具メーカー「TRY-ANGLE」代表。

やまけん(山犬):道具道楽アングラー。魚を求めて東西南北どこへでも! モットーは「釣れる魚はなんでも釣る。釣れない魚はなんとかして釣る」 釣具メーカー「TRY-ANGLE」代表。

[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.