エギング界の重鎮、重見典宏氏が鹿児島県は種子島にて釣行! 狙うのは、5kgオーバーだって夢じゃないアカイカ。これをボートエギングで狙うのだが、そこで使用していたのがエバーグリーンの新作エギ「ドラッギン番長」だ。

クイックなローテーションでいろいろな状況に素早く対応

今回の釣行で重見さんが使用していたのは、ボートエギング専用の新作エギ「ドラッギン番長」。その特徴は?

「シンカーをつけるためのアイが下についていて、そこにシンカーを装着することで細かいウェイト調節がすぐにできる。アイは2つついていて、前方にシンカーをつけるとより早く沈むし、潮が早かったら安定する。先に落としていきたい時はこっちやね。後ろの方は水平に安定しやすい。潮が緩かったら、後ろにつけた方が安定する。ちなみに、フックをつければ根魚も釣れるで〜」

画像: ドラッギン番長(プロト)[エバーグリーンインターナショナル・オーシャンフリート]

ドラッギン番長(プロト)[エバーグリーンインターナショナル・オーシャンフリート]

細かいウェイトラインナップも魅力

ウェイトは30、40、50、70、90グラム。ヘッドのウェイトは一体型で、シルエットも綺麗で仮面タイプのようにガタついたりライントラブルも少ない。また、専用シンカーも開発中で、それを組み合わせれば、10グラム単位でのウェイトローテーションが可能になる。

画像1: 細かいウェイトラインナップも魅力
画像2: 細かいウェイトラインナップも魅力

レッドモンスター狙いは"お助けリグ"が熱い!

重見さんがドラッギン番長で使用していたのはエギを上下2つ装着したお助けリグ。上側のエギには「エギ番長XS」を使用。このリグの特徴は?

「単純に、1個よりも2個のほうが、どちらかが食ってきてくれるからおトクやん? あとは、シャクリとフォールで誘うエギが違うねん。1個のエギではできない、誘い方ができるのがこのリグやね」

画像: エギ番長XS[エバーグリーンインターナショナル・オーシャンフリート]

エギ番長XS[エバーグリーンインターナショナル・オーシャンフリート]

フォールでは下のエギが、シャクリでは上のエギが誘う!

お助けリグは、どの状態でもエギが誘っているのが特徴。フォールの時は上のエギが立ち姿勢になってしまうが、下のエギがアピールをしている。逆にリフト時やステイ時などは、下のエギが立ち姿勢になり重りの役割をしているが、上のエギがしっかりとイカアピールする。ラインテンションの具合で、今どちらが水平になっているか想像しながら釣りをすることが重要だ。

「アクションは単体でもお助けリグでも同じで、動かすのは下のやつだけをイメージしておけばOKやで」

画像: フォールでは下のエギが、シャクリでは上のエギが誘う!

ドラッギン番長&お助けリグで2キロオーバーをキャッチ!

釣りを開始してひと流し目で大きくロッドが曲がった! 朝イチでいきなり飛び出したのは2kgオーバーのアカイカ。しかし、これでもまだまだ小物。種子島には4kgオーバー、5kgオーバーも潜んでいるゾ。ビッグサイズのタネガシマンデビル、キミも釣ってみなイカ!?

画像1: ドラッギン番長&お助けリグで2キロオーバーをキャッチ!
画像2: ドラッギン番長&お助けリグで2キロオーバーをキャッチ!

種子島ボートエギングで5kgオーバーのレッドモンスターを狙った重見典宏さん。その釣行レポートについては、『ルアーマガジン・ソルト2018年7月号』に詳細を掲載。果たして"タネガシマンデビル"を獲ることはできたのか!? 本編をどうぞご覧あれ!

スキップ ▼


『ルアーマガジン・ソルト2018年7月号』をざっくり紹介すると…

画像: ルアーマガジンソルト7月号

巻頭エギング/特集タイラバGameOn!/シーバスNEW STYLE

画像: 巻頭エギング/特集タイラバGameOn!/シーバスNEW STYLE

・レッドモンスター捕獲作戦!:重見典宏 in 種子島(鹿児島)
・鈴木流フォールタイラバの有効性と再現性:鈴木斉 in 玄界灘(福岡県)
・干潟のランカーを本気で獲る! 燻し銀のシャロー流儀:辺見哲也 in 東京湾(千葉県)

みっぴメバリングはじめ、旬の魚を釣りまくれ!

画像: みっぴメバリングはじめ、旬の魚を釣りまくれ!

・みっぴのゆるふわ釣り行脚。富山のホタルイカパターンってあると?! 秋丸美帆 in 富山湾(富山県)
・基本だけで魚は釣れる! 最終回 メタルジグ×サーフヒラメ:広瀬達樹 in 駿河湾(静岡県)
・ガンクロGAME テクニックマニュアル 岸壁黒鯛

『ルアーマガジン・ソルト2018年7月号』のお求めは…

『ルアーマガジンソルト』は毎月21日発売です!(※一部地域除く) 価格は980円(税込) お求めは全国の釣具店や書店で! お近くのお店に置いていない場合は、そのお店でご注文いただくか、下記の弊社販売サイト「NAIGAI SHOP」をご利用ください(1,000円以上お買上げで送料無料です)

[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.