西日本ではすでに梅雨入りし、これからしばらくの間、青空と太陽を拝むのはお預けになりそうな日本列島。5/26から6/1の一週間で[釣りPLUS]ではどんな記事がよく読まれたのか、人気記事ランキングをお届けする。ルアーマガジンコラボの限定ルアーを紹介した記事が次々にランクイン、その人気の高さを改めて裏付ける形となった。

第10位:"やわらかプップ" 松本幸雄の爆釣カラー再誕!【5/30より限定ルアー販売|ナマズ王2018刊行記念スペシャルカラー】[PTC#015]

フロッグボディのノイジーという異色作にしてバスやナマズを爆釣しまくったロデオクラフト「やわらかプップ」に、あの"LM鯰王カラー"が帰ってきた! やわらかボディ2フック仕様に、天才・松本幸雄氏がリファインした、LM鯰王ホワイト&ブラックが降臨! 爆釣ルアー×激ハマりカラーを、『ルアーマガジン ナマズ王 2018』刊行記念として限定販売する!【釣りPLUSプレミアムタックルコレクション#015】

第9位:根魚&ハタゲームで人気”ビフテキリグ”の使い方と作り方超解説!【バス釣りにも対応できる】

ロックフィッシュ(根魚)から火がついた"ビフテキリグ"。その勢いはハタゲームやバス釣りにも広がり、新たなリグとして、ますます認知度を高めている。今回は具体的なビフテキのセット方法と、その使い方の話をしよう

第8位:"ルアーマガジン7月号"5/26発売、特集は"表層と波動"【2018年"陸王"もついに開幕‼】

『ルアーマガジン2018年7月号』5/26発売! 今月号の総力特集テーマは「表層と波動」。スポーニングが終盤を迎えたら、まず試してみたいのが表層の釣り。もちろん、水面炸裂やもんどりバイトの興奮が得られるのも理由のひとつだけれど、どうやらこの時期、そのテのルアーがバスを惹きつける魔力を秘めているらしい…。

第7位:"艇王2018シーズン"開幕!! 第1戦・最終結果は!!?【伊藤巧と松本幸雄が激突!!】

全国の人気アングラーたちが水上で繰り広げるガチンコボートフィッシングバトル『艇王』。本日5/24(木)と5/25(金)、2018シリーズの幕がついに上がった。初戦で相見えるのは前回艇王覇者の伊藤巧さんとエリアトラウトマイスター松本幸雄さん!! 気温も体温も沸騰のアツいバトルの結末はいかに!!? ルアーマガジンモバイルでLIVE配信されたその内容を一部公開、の2日目。勝負の行方は果たしてどちらに!?

第6位:"ステルスペッパー110S"伊藤巧考案スペシャルカラー限定販売【6/1受付開始|プレミアムタックルコレクション#016】

プロペラ系ハードルアーの代表的存在「ステルスペッパー」(ティムコ)。110ミリモデルは一度生産終了となっていたが、多くのアングラーの熱い要望により再生産されることに。実は今をときめくアングラー・伊藤巧氏も110Sを溺愛している一人だ。今回は伊藤氏が自ら考案したスペシャルカラー「LMイカリワカサギ」を身にまとった、とっておきの逸品を200個限定でお届けする。【釣りPLUSプレミアムタックルコレクション#016】

第5位:"フロッグ"の名手内山幸也が選ぶ、全国で本当に使えるメーカーノーリミットなフロッグ達【ウラ内山ジャパンスタメン発表】

アメリカでのトーナメント経験を経て、琵琶湖のプロガイドとして活躍する内山幸也氏の代名詞と言えば"フロッグルアー"。数多くのフロッグを使い込んできたからこそ言える、オススメフロッグとその使い方を"大人の事情"抜きで完全公開します。

第4位:"陸王MOBILE"ついに開幕!初戦はジャッカル水野浩聡 vs issei赤松健!! 勝者を予想して豪華賞品をGET!!

バスフィッシングに特化した情報をより深くお届けしている有料Webサービス『ルアーマガジン・モバイル』に新企画が始動。その名も『陸王MOBILE』!! 水野浩聡氏(ジャッカル)と赤松健氏(issei)が相まみえるという、初戦から超濃厚カードが実現!! 今年はバトルで一緒にアツくなろう!!

第3位:これからが旬!! ポストスポーン以降に試したい、川村光大郎の"羽根モノ"4選【蔵出し釣行写真も特別公開!】

「トップの釣りがもっともエキサイティングになるのは、まさにこれからのポストスポーン期です!!」。こう明言する川村光大郎氏が、多用するトップウォータープラグのジャンルのひとつとして挙げたのが"羽根モノ"。今回は川村氏愛用の一軍ラインナップを公開! さらに特典として、ルアーマガジン本誌に掲載できなかった川村氏釣行取材写真の一部もお届けする。

第2位:"艇王2018シーズン"開幕!! 見どころ満載DAY1ハイライト【伊藤巧と松本幸雄が激突!!】

全国の人気アングラーたちが水上で繰り広げるガチンコボートフィッシングバトル『艇王』。本日5/24(木)と5/25(金)、2018シリーズの幕がついに上がった。初戦で相見えるのは前回艇王覇者の伊藤巧さんとエリアトラウトマイスター松本幸雄さん!! 初日から気温も体温も沸騰のアツいバトル展開となったが、ルアーマガジンモバイルでLIVE配信されたその内容を一部公開!! おさらいして、2日めのバトルに備えよう!!

第1位:完全ハンドメイド! 強烈な生物感を放つ"魚皮貼り"ルアー限定販売【5/28受注開始!】[PTC#014]

[釣りPLUS]をはじめ、SNS等でも以前話題となった"魚皮貼り"ルアー。文字通り本物の小魚の皮が貼り付けられており、独特なリアルさを醸し出している。今回はラッキークラフトU.S.A.の強力により「サミー85」をベースとして調達。特殊技術により強烈な"生き物感"を身にまとったカスタムモデルを限定50個、受注販売する。もちろん完全ハンドメイドだ!

今週はウッチー関連記事が定番レジェンド入り!

"フロッグ"の名手内山幸也が選ぶ、全国で本当に使えるメーカーノーリミットなフロッグ達【ウラ内山ジャパンスタメン発表】

[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.