メガバスのプロスタッフ・かつぅ氏が、月ごとに最高にハマるメガバスルアーを2アイテム紹介する連載「かつぅのHOW TWO メガバスプラグ ~Veteran & Rookie~」!! 長く愛される名作(=Veteran)でその威力を味わうもよし。新登場ルアー(=Rookie)を早速使い込むもよし。今月も深くて広いメガバスワールドツアーにご招待!! 10月のおススメルアーは「ソニックサイド」と「スクリームX」。本稿ではVeteranルアー「スクリームX」を紹介しよう。


かつぅ/プロ顔負けのサッカー技術を持ち、イケメンバンドマンであり、WBSの元トーナメンターであり、スニーカー愛好家であるメガバスプロスタッフ。最近はもっぱら秘密のプラグをテスト中。



10月のおススメ〈side:Veteran〉スクリームX

①ルアー概要

かつぅ「10月のおススメ・ベテランルアーは、2004年にリリースされた、バルサ製トップウォータープラグ、「スクリームX」です。今年ひさびさに再販されたため、店頭で見かけた人も多いのではないでしょうか?」

画像1: ①ルアー概要

かつぅ「スクリームXは、メガバスならではの一風変わったルアー。独自の捻じれたボディをもつ上下左右非対称デザインが特徴的です」

かつぅ「トップウォータープラグのタイプとしてはスイッシャー。「ito」の文字が刻まれたボス付きペラが取り付けられています」

画像2: ①ルアー概要

かつぅ「同じボディでも、動かしやすくボディによる水押しが強いシングルプロップと、首は振らせにくいけどスイッシュ音が強力なダブルプロップがあります。また、ダウンサイジングモデルもありますよ」

かつぅ「フックはボディ下部に2つ。オールドスクールなLリグで装着されています。大型フックでも可動域が制限されることでフック同士が絡むことがなく、アクション時のバランサーや、突き上げるようなバイトに対応するためのセッティングがなされています。ちなみにこのリグ部分もメガバスオリジナルで、カップ部分には「ITO」の文字が刻まれています!」

画像3: ①ルアー概要


②狙う場所

かつぅ「スクリームXはトップウォーターなので、バスがベイトを追い込みたい場所全般を狙うことができます。特にシャローエリアや、岸際、そしてそれらにカバーなどが絡めばどんどん有効になります。サンドバーの上など、ずばりフィーディングエリアのそばでも活躍してくれますね。また、10月ともなると、ターンオーバー状態のフィールドに出くわすことも多いかと思いますが、そんな時にもスクリームXは活躍してくれます。つまり、使いどころやタイミングは、プラグ版のバズベイトのイメージで使ってもらえればと思います。

画像: ②狙う場所

③使い方

画像1: ③使い方

かつぅ「スクリームXのアクションの神髄はやっぱりピンポイントのテーブルターンです」

画像2: ③使い方

かつぅ「この捻じれたボディから放たれるダイナミックかつクイックなアクションをメガバスでは”ハタキックアクション”と呼んでいます(笑)。これをネチネチと狙いの場所で行うと、なかなか通り過ぎてくれないうるさい存在にバスがイラついてバイトしてくるわけです」

スクリームX

youtu.be

④使用したタックル

画像: ●ロッド:オロチカイザ F5-68K スーパーオロチ(メガバス) ●リール:ロジウム73(メガバス)●ライン:フロロ14ポンド

●ロッド:オロチカイザ F5-68K スーパーオロチ(メガバス) ●リール:ロジウム73(メガバス)●ライン:フロロ14ポンド

かつぅ「ロッドはF5(MH)クラスのスーパーオロチ。これはスクリームXそのものが3/4オンスと重めであることと、アクション時にもパワーがいるからです。リールですが、ピンスポットを攻めたあとは素早く回収したいので、ハイギアのロジウム73を使用しています」

画像: ④使用したタックル

かつぅ「見た目が特徴的で戸惑ってしまうかもしれませんが、ペンシルベイトやポッパーのように操作できて、バズベイトが活躍するようなシチュエーションで使えるルアーがスクリームXです。ビシバシ操作して水面でバイトさせるのは、バス釣りの醍醐味ですよね!」

スクリームX(写真左)スクリームX ダブルプロップ(写真右)[メガバス]
●全長:105mm
●重さ:3/8オンス
●カラー:全24色
●価格:スクリームX 3400円/スクリームXダブルプロップ 3500円(いずれも税抜き)


[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.