ルアーマガジン』誌がお送りしている、人気アングラーによる釣り場の実釣速報や独自連載が満載な『ルアーマガジンmobile』。有料課金サイトならではの「リアル」な姿が見えてくる連載陣から、伊藤巧さんの『イトウタクミのつくりかた』を1部抜粋してご紹介します!
画像1: ルアーマガジンmobile『イトウタクミのつくりかた』伊藤巧オリジナル連載11月ダイジェスト!

■伊藤巧(いとう・たくみ)
ホームである利根川のTBCトーナメントやH-1グランプリなど、関東エリアの大会で無類の強さを誇る。その豊富な経験と知識は未だ発展途上でありながら、ベテラン顔負けの実力を持ち、2017年は陸王に連覇、艇王優勝とWタイトルを獲得している。



今週の50音テーマトークお題「も」

ルアーマガジンモバイル読者のみなさん、こんにちは!

ノリーズの伊藤巧(イトウタクミ)です。

毎週火曜更新のこのコラムは、50音の頭文字を使ったテーマトークです。

34回目の頭文字は“も”

テーマは・・・“目標”です!

伊藤巧の「目標」

今回は現時点での僕の目標をお話します。

というのも、僕のなかで目標は常に更新されていきます

そんな性格なんです(笑)。

小学生の頃、バス釣りにハマったときには「アメリカで大会に出たい」が目標でした。

なぜ日本を飛ばしてアメリカ?という疑問もあると思いますが、僕がバス釣りに初めて触れたのが、『スーパーブラックバス』というスーパーファミコンのゲームで、それがアメリカを舞台にしたトーナメントだったからです。

ちなみに『スーパーブラックバス3』は舞台が日本になったので、もしそれが初めてだったら日本のトーナメントだったかもしれません(笑)。そのときは沢村(幸弘)さんが監修で、ボロンXが欲しくなりました(笑)。

「バスプロになりたい」と思った

その目標はいまでも変わりませんが、その後は「バスプロになりたい」でした。

高校大学になれば、「釣り人としてメディアに出たい」というのもありました。

ありがたいことにそれらはひとつずつ達成できましたが、それを達成する前に次なる目標が出てきてしまいます。

そんな性格なんです(笑)。

もちろん諦めて目標を替えているわけではないので悪くはないと思いますが、そうやっていままで生きてきました。

本場アメリカでの活躍

ここ最近の目標は、やはり「アメリカの大会に出たい」

そんな小学生の頃からの目標ですが、当時とは違い、かなり具体性のある目標になりました。

そんなわけで、9月末にバスマスターオープンのコアングラーとして大会に参加してきました。

まだネット環境も整っていなかった頃、VHSを入手して見ていた世界です。

コアングラーというのはプロのボーターの後ろに乗せてもらってコアングラー内でウエイトを競うシステムです。

なので本格参戦とは言い切れないんですが、それでも実際に釣りをすると、「これが目標にしていた世界なんだなぁ」と実感できました。

画像1: 本場アメリカでの活躍

すべてが新鮮で、

画像2: 本場アメリカでの活躍

すべてが魅力的な体験でした。

そして、終えてみると新しい目標ができました。

ちなみに順位ですが、初日は相性のいいパートナーで2位発進。

画像3: 本場アメリカでの活躍

初日のバスです。

画像4: 本場アメリカでの活躍

そしてウエイイン。

でしたが、2日目はパートナーも変わり1匹のみのキャッチで、結果は48位でした。

もちろん悔しかったですが、上位者で争う最終日のウエイインを見学しましたが、その規模の大きさなど、すごーく刺激を受けました。

やはり僕の当分の目標は、「アメリカの大会に出る」になりそうです。

ただし、「絶対に結果を残す!」という一文がプラスされての更新です。

画像5: 本場アメリカでの活躍

アメリカ滞在中はキムケンさんにすごーくお世話になりました。

画像6: 本場アメリカでの活躍

ご飯は美味しかったです!!

みなさんの目標はなんでしょうか?

どんな目標でもいいので、それを本気で目指すとまたバス釣りも違ったものになるのでおすすめです。

一緒に頑張りましょう!!

以上、“も”“目標”の話でした。

ルアマガモバイルってなに?

その名のとおり、実売部数ナンバーワンの釣り雑誌『ルアーマガジン』のモバイル版。
とはいえ、雑誌の企画を流用、そのままモバイルに落とし込んだわけではありません。ルアマガ本誌がじっくりとチェックする参考書なら、ルアマガモバイルはいわば毎日使う教科書。
あの湖では“今”、どんな場所でどんなルアーが釣れているのか? 月に一度発売される雑誌にはたくさんの情報を掲載することはできますが、残念ながらまさにこの“今”の部分をお伝えすることができません。
インターネットの速報性を最大限に活かすことで、バスを釣るためにまさに“今”必要な情報を配信することがルアーマガジンmobileの使命であり、それこそが月刊誌とは明らかに異なる点なのです。
■月額:324円(お支払い方法は携帯各キャリア課金または楽天ペイ)

画像2: ルアーマガジンmobile『イトウタクミのつくりかた』伊藤巧オリジナル連載11月ダイジェスト!

12月のルアーマガジンmobileは!

噂の関西スーパーロコアングラー! 津風呂湖の怪人と噂される玉置証さんが「特命釣行」でルアーマガジンmobileに初降臨!

ルアーマガジンmobileでは12月2日~3日、奈良県のハイプレッシャーレイクと評される津風呂湖でLIVE配信を行います!

画像: 噂の関西スーパーロコアングラー! 津風呂湖の怪人と噂される玉置証さんが「特命釣行」でルアーマガジンmobileに初降臨!

まだ発売こそしていませんが、噂のリューギ新感覚スイムベイト『ミラクルコール』のプロデュースも手がける玉置証さん。この津風呂湖をホームとし、そこで圧倒的釣果を叩き出して界隈を驚愕させ続けるリューギスタッフでもあります。

独特なスタンスでビッグバスを捕獲する氏の釣りに注目!

難しい状況ほど燃えるランカーハンターの降臨。
津風呂湖最強ロコアングラーの実力や如何に!?
乞うご期待!


[釣りPLUS]関連記事



This article is a sponsored article by
''.